Jira Service Desk リリース ノート

このページの内容

このセクションの項目

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Jira Service Desk リリースノートは、リリースごとの機能や改善についての情報を提供します。このページでは、プラットフォーム リリースとフィーチャー リリースのリリース ノートを掲載しています。Jira Service Desk の以前のバージョンからアップグレードする場合は、該当のリリース ノートに関連した「アップグレード ノート」で必須情報をご確認ください。 

エンタープライズ リリース

アトラシアンのエンタープライズ リリースは、2 年間のサポート期間中を通じて、バックポートされたセキュリティ更新プログラムと重大なバグ修正プログラムを利用できる機能リリースです。年に 1 度だけアップグレードできる場合、エンタープライズ リリースへのアップグレードをご検討ください。詳細はこちら。

このページの内容:

Jira Service Desk 4 のリリース ノートとアップグレード ノート 


Jira Service Desk 4.2

Jira Service Desk 4.1

Jira Service Desk 4.0

これは最新のプラットフォーム リリースで、パフォーマンスと拡張面が大幅に強化されています。


Jira Service Desk 3 のリリース ノートとアップグレード ノート


Jira Service Desk 2 リリース ノート

これらのリリースのサポートは終了しています。「サポート終了ポリシー」をご参照ください。


Jira Service Desk 1 リリース ノート

これらのリリースのサポートは終了しています。「サポート終了ポリシー」をご参照ください。


最終更新日: 2019 年 9 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.