Jira Service Desk 3.13.x アップグレード ノート

Release notes for earlier versions of Jira Service Management

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Here are some important notes on upgrading to Jira Service Desk 3.13. For details of the new features and improvements in this release, see the Jira Service Desk 3.13 release notes. As Jira Service Desk runs on the Jira platform, you should also view the Jira platform 7.10 upgrade notes.

アップグレード ノート

Jira Service Desk 3.x is a major upgrade

If you're upgrading from Jira Service Desk 2.x, be sure to read these upgrade notes thoroughly, take a full backup, and test your upgrade in a non-production environment before upgrading your production site.

Jira 管理者

Nothing to see here, you're safe to upgrade. 

プラグイン開発者

プラグインに関する重要な変更については、「Jira 7.10 への準備」を参照してください。

アップグレード手順

注:まずテスト環境をアップグレードします。本番環境にロールする前に、テスト環境でアップグレードをテストしてください。

すでに Jira のいずれかのバージョンをご利用中の場合は、以下の説明に従って最新バージョンにアップグレードします。

  1. アップグレードする前に、インストール先のディレクトリ、ホームディレクトリ、およびデータベースをバックアップされることを強くお勧めします。
  2. リリース ノートとアップグレード ガイド (ご利用のバージョンから最新バージョンまでのすべてのリリース分) を読みます。
  3. 最新バージョンの Jira Service Desk をダウンロードします。
  4. アップグレード ガイド」の説明に従います。

以前のバージョンからのアップグレード方法

Check the Jira application compatibility matrix to ensure you have the most up to date, compatible versions.

  • 3.1 以降
    既知の問題はありません
  • 3.0
    ガジェットに関する既知の問題があります。回避方法については「Jira Service Desk 3.1.x アップグレードノート」をご参照ください。
  • 3.0 より前
    移行ハブを参照してください。重要なユーザー管理、アプリケーション アクセス、ログインの変更点などの情報が記載されています。Jira Service Desk 3.0 にアップグレードしてから、Jira Service Desk 3.13 にアップグレードする必要があります
最終更新日 2019 年 6 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.