Jira Service Desk 4.13.x リリース ノート

Jira Service Management リリース ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

2020 年 10 月 8 日

Jira Service Desk 4.13 がリリースされました!

ハイライト
さらに読む

本リリースに関する重要な詳細情報をアップグレード ノートでご確認ください。また、解決済みの課題の完全な一覧をご確認ください。



互換性のあるアプリケーション

互換性のある Jira アプリケーションをお探しの場合、次のページをご参照ください。

Jira Service Desk 4.13 は長期サポート リリースです
4.13 のサポート終了までの間、重大なセキュリティ、安定性、データ整合性、およびパフォーマンスの問題に対応するためのバグ修正リリースが提供されます。

新機能について

前回の長期サポート リリースである Jira Service Desk 4.5 および Jira Software 8.5 のリリースから、さまざまな変更がありました。Opsgenie と Confluence Cloud との連携機能を追加し、エージェントのキューを改善し、新しいプラットフォームの追加やプラットフォームの廃止を行い、Jira をより良くするための他の変更も行いました。最後の LTS リリース以降に行われたすべての変更と修正をご確認ください。

API の変更履歴

前回の長期サポート リリースからの完全な変更内容をご案内するため、REST API の変更履歴もご用意しました。


解決済みの課題

4.13.0 で解決済みの課題

2020 年 10 月 8 日にリリース

T キー 要約 ステータス
Loading...
Refresh

4.13.1 で解決済みの課題

2020 年 11 月 2 日にリリース

T キー 要約 ステータス セキュリティレベル
Loading...
Refresh

4.13.2 で解決済みの課題

2020 年 12 月 1 日にリリース

T キー 要約 ステータス セキュリティレベル
Loading...
Refresh

4.13.3 で解決済みの課題

2021 年 1 月 14 日にリリース

T キー 要約 ステータス セキュリティレベル
Loading...
Refresh


最終更新日: 2020 年 10 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.