Jira Service Desk 4.6.x アップグレード ノート

Jira Service Management リリース ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ここでは、Jira Service Desk 4.6 へのアップグレードに関する重要な注意事項について説明します。このリリースの新機能と改善点に関する詳細は、「Jira Service Desk 4.6.x リリース ノート」を参照してください。

 変更の概要


アップグレード ノート

古い Jira ファイルからカスタムの変更を転送

リリース ノートで確認いただきましたように、最も重要な Jira ファイルから新しい Jira バージョンに、変更を自動で転送できるようになりました。ここでの変更は、setenv.sh または server.xml などのファイルからの接続設定、JVM 引数、TCP 値、その他のカスタマイズです。

  • インストーラー: インストール ウィザードでアップグレードする場合は、同じファイルを使用するため、含む必要があります。
  • Tar.gz/zip アーカイブ: 手動でアップグレードする場合は、既存のインスタンスの隣に新しい Jira インスタンスを「インストール」します。これを行うには、古いファイルから新しいファイルに変更をコピーする必要があります。これで、Jira が自動でこの作業を行うようになります

新しいバージョンの Jira を起動すると、変更されたファイルが表示されて自動で転送するかどうかを尋ねられます。お気軽にお試しいただいてから、自分でこれらの変更をすべて見つけてコピーしてください。

Jira では次のファイルの変更を検出できます。

  • <jira-home-directory>/atlassian-jira/
  • <jira-home-directory>/conf/server.xml
  • <jira-home-directory>/bin/setenv.sh

その他のファイルを変更した場合は、以前と同様に手動でコピーする必要があります。ご不明な点がある場合は、Jira アプリケーションのアップグレードを確認してください。

PostgreSQL 10 のサポート

サポート対象プラットフォームに、PostgreSQL 10 を追加しました。どのように Jira をこのデータベースに接続するかの詳細については、「Jira の PostgreSQL への接続」を参照してください。

メールハンドラを使用し、Outlook からのメール返信のサポートを改善

Outlook のユーザーが Jira 通知に応答できるように、RegexCommentHandler を適切にセットアップしやすくしてその UI を改善しました。NonQuotedCommentHandler は HTML またはリッチ テキスト メールでは機能しないため、管理者には使用しないようにお勧めします。これによって管理者は、ユーザーがメール経由で Jira にコメントする際に、署名テキストまたは添付ファイルが削除されて Jira コンテンツに追加されないという方法で、ハンドラーを設定できます。

また、「引用符なしのメール本文からコメントを追加する」と「新規課題を作成または既存の課題にコメントを追加する」の各メール ハンドラーを、近い将来に廃止する予定です。詳細については、「Outlook 経由での Jira 通知への返信を設定する方法」を参照してください。

一部のアプリが新しいエージェント キューで動作しない可能性がある

エージェント キューへの変更についてアプリ ベンダーに通知しましたが、一部のアプリではアップグレード後にこれらの変更が反映されずに中断される可能性があります。このようなアプリはそれほど多くありません。Jira Service Desk 4.6 でエージェント キューに問題がある場合は、いずれかの方法によってキューを使用するアプリを無効にしてみてください。


サポート終了のお知らせ

Jira Service Desk 4.6 では、次の変更を行います。

  • Internet Explorer 11 のサポート終了

アトラシアンでは、最新の Web 標準を引き続き活用して、すべての製品で改善された機能と最高のユーザー エクスペリエンスを提供できるようにするため、Internet Explorer 11 のサポートを終了することにしました。 

  • 事前通知: Jira Service Desk 4.8 でのいくつかのプラットフォームのサポート終了

Jira Service Desk 4.8 では、次のプラットフォームのサポートを終了する予定です。

  • Microsoft SQL Server 2012

  • PostgreSQL 9.4、9.5

  • Solaris

  • Oracle 12c R1

  • Microsoft SQL Server 2014 (Service Desk 4.10)

  • MySQL 5.6 (Service Desk 4.10)

詳細については、「サポート終了のお知らせ」を参照してください。


アプリ開発者向けの情報

アプリに関するすべての重要な変更については、「Jira 8.6 への準備」を参照してください。

アップグレード手順

すべての利用可能なアップグレード方法や Jira Service Desk 4.6 に必要なアップグレード前手順を含む、完全なアップグレード手順については、「Jira アプリケーションのアップグレード」を参照してください。お客様に最適なアップグレードの詳細については、アップグレード前の計画ツールも参照してください。そのツールでは、アップグレード先のバージョンをお勧めし、アップグレード前のチェックを実行し、ステップ バイ ステップの手順によって、カスタム アップグレード ガイドを提供します。

Last modified on Mar 31, 2020

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.