Confluence 6.10.0-beta リリース ノート

アトラシアンの Confluence 6.10.0-rc1 をご紹介します。これは当社で進行中の取り組みのスナップショットであり、主にアドオン開発者の方々向けに、正式リリース前にアドオンをテストし、必要な変更を行う機会を提供することに焦点を当てています。

Confluence 6.10.0-rc1 は今すぐダウンロードできます

Development releases are not production ready. Development releases are snapshots of the ongoing Confluence development process. While we try to keep these releases stable, they have not undergone the same degree of testing as a full release, and could contain features that are incomplete or may change or be removed before the next full release.

No upgrade path. Because development releases represent work in progress, we cannot provide a supported upgrade path between development releases, or from any development release to a final release. You may not be able to migrate any data you store in a Confluence development release to a future Confluence release.

Atlassian does not provide support for development releases.



このベータ版に不具合がある場合、
お手数ですが当社まで問題を報告してください。 

問題を報告する

Highlights of 6.10.0-rc1

Released 20 June 2018

No significant changes in this release candidate. 

Highlights of 6.10.0-beta1

Released 13 June 2018

Data Center が読み取り専用モードに対応

We know that work can't stop for maintenance windows, and for many organizations, it can be difficult to find time for planned maintenance. If you need to perform maintenance while Confluence Data Center is still running, or you're preparing to migrate to a new site, you can put your site into read-only mode to limit what users can do.

Everyone will be able to view pages and move around the site, but not create, edit, comment, or change things. This allows admins to make changes, safe in the knowledge that the treasure trove of information that keeps your team running, is still accessible. 

From maintaining a read-only mirror while you upgrade, to acting quickly to mitigate the impact of a serious problem, read-only mode is there for you, when you need it.

概要

You can enable read-only mode in the admin console. There's no need to stop or restart Confluence. Head to  > General ConfigurationMaintenance to check it out.  

メッセージの通知

サイト全体に表示されるバナーを利用して、全ユーザーへの通知を行います。バナーの内容を素早く簡単にカスタマイズして、サイトを読み取り専用にする理由や、利用を再開できる見込み時間をユーザーに通知できます。 

バナーは独立して有効化できるため、サイトを読み取り専用に切り替える前から表示できます。これにより、今後のメンテナンス予定についてチームに警告を表示することもできます。 

機能の仕組み  

読み取り専用モードが有効化されると、ユーザー インターフェイスの一部 (ボタンやアクションなど) が非表示になり、作成または編集のためのリクエストがブロックされます。つまり、リクエストの送信元がエンド ユーザー、アドオン、または API かどうかにかかわらず、すべてのリクエストがブロックされます。  

処理によってはデータベースへの書き込みが続行される可能性がありますが、ほとんどの部分において、通常のユーザーは変更を行うことはできません。

この機能は、Confluence Data Center ライセンスを持っている場合にのみ利用できます。 

検索機能の改善

このリリースでは、検索機能に関連する問題のいくつかを修正して検索精度を改善しています。修正内容の一部をご紹介します。

  • ファイル名にハイフンが含まれる場合にも検索を行えるようになりました。"all-the-things.png" という名前のファイルを検索して見つけることができます。
  • Accents and special characters will now be ignored in search results. For example, searching "nino" will also return "niño".
  • Spaces with titles that contain underscores now appear correctly when you filter the space directory by part of the space name. For example, entering "appreciation" in the filter will now happily return the Underscore_appreciation_society space.
  • インデックス言語として、アラビア語とペルシア語を指定できるようになりました。サイト内のコンテンツがこれらの言語で作成されている場合、インデックス言語を変更することで検索精度の改善を期待できます。

これらの修正には、新しく作成または編集されたコンテンツにのみ適用されるものや、サイトの再インデックス後に適用されるものがあります。再インデックス処理はサイトによって時間がかかる場合があるため、ご利用のサイトに最適なタイミングで実施していただくことをおすすめします。   

アトラシアンでは以降のリリースでも検索機能の改善を予定しています。調査や実証実験にご協力くださったすべてのお客様に感謝を申し上げます。 

リソース負荷の高いタスクに対する Data Center での新しいアプローチ

Confluence generates thumbnail images of files such as Office documents, so they can be viewed inline in the page, or in the preview. This can be very memory and CPU intensive, and the more complex the file, the higher the risk of out of memory errors.

In Data Center, to minimise the impact on the Confluence node, this is now handled in a sandbox, a seperate pool of processes, managed by Confluence.

You'll need to make sure that each Confluence node in the cluster has at least 2GB free memory to cater for the sandboxes.  We plan to use this approach for other resource-intensive tasks in the future.

Confluence Server での処理の変更はありません。 

サポート対象プラットフォームの変更

In this release we've:

  • added support for Microsoft SQL Server 2016
  • upgraded Apache Tomcat from 8.0.x to 9.0.8

インフラの変更

Head to Preparing for Confluence 6.10 to find out about changes that will impact add-on developers. 

既知の問題

No known issues at this time.

最終更新日 2018 年 6 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.