Jira Software 8.11.x アップグレード ノート

Jira Software リリース ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ここでは、Jira Software 8.11 へのアップグレードに関する重要な注意事項について説明します。

このリリースの新機能と改善の詳細については、「Jira Software 8.10.x リリース ノート」を参照してください。 


 アップグレード ノート

Known issue: Sprint suggestions aren’t working

The Sprint picker field (used either when creating/editing issues or searching for sprints) suggests the last five sprints you viewed. If you haven’t viewed at least five, Jira will retrieve all existing sprints and calculate which are the best suggestions for you. Because of a bug, Jira isn’t retrieving additional sprints, so you’re seeing suggestions that are based only on your history.

More about this problem: https://jira.atlassian.com/browse/JSWSERVER-20679

Affected versions: 8.11.x, 8.12.x, 8.13.0

Fixed versions: 8.13.1+, 8.14.0+ (not released yet)

Workaround: The only workaround right now is building your history so Jira can show suggestions based on it. To do this, you have to visit backlogs that include sprints you’re interested in. Follow this bug for updates

Note: Upgrading to one of the fixed versions might cause performance issues in large Jira instances with thousands of sprints. See Sprint picker field might cause performance issues

既知の問題: ログ ファイル内の RequestCache に関する警告メッセージが多すぎる

FIXED in Jira 8.11.1.

In Jira 8.9.1, we introduced additional logging messages to track the use of RequestCache without the context. For some instances, this resulted in a huge number of warning messages in the log file, similar to the one below:

[c.a.j.cache.request.RequestCacheImpl] From Jira 9.0 version creation/usage of RequestCacheImpl will throw the IllegalStateException.

この問題が発生している場合は、RequestCache のログを ERROR に変更することで回避できます。同時に、当社はこの問題の修正に取り組んでいます。詳細については、こちらを確認してください。

Changing the logging level for RequestCache...
一時的 (Jira を再起動すると動作しなくなる)
  1. Jira で、[管理] > [システム] > [ロギングとプロファイリング] の順に移動します。
  2. [既定のロガー] > [別のパッケージ用にログ レベルを設定する] までスクロールします。
  3. ERROR レベルで "com.atlassian.jira.cache.request.RequestCacheImpl" パッケージを追加します。
永続
  1. <JIRA_INSTALLATION>/atlassian-jira/WEB-INF/classes/log4j.properties ファイルを編集します。
  2. ファイルの末尾に次の行を追加して、保存します。 

    log4j.logger.com.atlassian.jira.cache.request.RequestCacheImpl = ERROR, filelog
    log4j.additivity.com.atlassian.jira.cache.request.RequestCacheImpl = false
  3. Jira を再起動します。

アップグレード前にプールの最大サイズを増やす

If you're upgrading from Jira 7.x to Jira 8.x we recommend changing the pool-max-size parameter to 40 in your dbconfig.xml before the upgrade. Leaving the default of 20 can sometimes lead to “ResultSet Closed” errors during re-indexing on 8.x. For information on implementing the change, see Tuning database connections.

重要なバグ修正には完全な再インデックスが必要

We fixed a bug that caused issues removed from sprint not showing in Burndown Chart or Sprint Report. The problem will automatically be fixed for all the newly created and edited issues and they will display in the Sprint Report and Burndown Chart.
If you are not concerned about the past issues, you don’t have to take any action. However, if you want to be sure all the past and current issues get fixed too, you need to perform a full reindex.

Jira で修正されたアップデートの取得

Jira を Bamboo、Bitbucket、または Fisheye/Crucible などの他の Atlassian 製品と併用する場合は、問題の更新によってページングで停止することがあります。これは、フェッチする結果の総数が 50 を超える場合に起こります。当社はこの問題について修正に取り組んでこのリリースでバンドルしましたので、Jira はそれ以上の問題はなく更新できます。

アップグレード時に問題を引き起こす Tomcat のバグ

Tomcat started to use double-quotes as of version 8.5.48 as a result of Expansion of JAVA_OPTS in catalina.sh containing '*' stops startup on linux bug. That's why when you upgrade to Jira 8.9 and set parameters in setenv.sh or setenv.bat, make sure that you:

  • catalina.sh の二重引用符を削除しない
  • Set all your parameters in one line without any new line in setenv.sh or setenv.bat

それ以外の場合、Jira の開始時に問題が発生する可能性があります。 

埋め込みの Crowd のアップグレード

リリース ノートで確認いただいたように、Jira の埋め込み Crowd をバージョン 2.0 から 4.0 にアップグレードしました。このアップグレードではユーザーからのアクションは不要で、ユーザー インターフェイスは変更されませんでした。

新しいバージョンのメリットは次のとおりです。

  • パフォーマンスの改善 (同期時間の改善)
  • クラスタリングのサポート
  • ディレクトリ フェイルオーバーの改善
  • 修正されたバグの数

新しいバージョンで解決された問題の一覧を次に示します。

一覧を見る...

キー 要約 T 作成日 更新日 期限 担当者 報告者 P ステータス ソリューション
Loading...
Refresh

If you’re an app developer, we recommend that you look at Preparing for Jira 8.11, as this upgrade brings our changes in our APIs.

Apache Tomcat のアップグレード

Apache Tomcat を 8.5.50 から 8.5.56 にアップグレードしました。

高度な監査ログに新しいイベントを追加 DATA CENTER

We've added 4 new events to the Advanced audit log (General configuration and administration / Fields / Level: Advanced) that help you track issue statuses (Status deleted, Status created, Status order changed, Status updated).

 サポート終了のお知らせ

In Jira 8.11 we unbundled and stopped supporting the Hipchat integration for Jira app, as Hipchat reached its End of Life.

For more details, see End of support announcements.

 アプリ開発者向けの情報

アプリに関するすべての重要な変更については、「Jira 8.11 への準備」を参照してください。

 アップグレード手順

Jira バージョン 8.x.x からアップグレードする場合 

See Upgrading Jira applications for complete upgrade procedures, including all available upgrade methods and pre-upgrade steps. For a more tailored upgrade, go to  > Applications > Plan your upgrade. We’ll recommend a version to upgrade to, run pre-upgrade checks, and provide you with a custom upgrade guide with step-by-step instructions.

最終更新日: 2020 年 10 月 29 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.