Jira Software 7.7.x アップグレード ノート

Jira Software リリース ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Here are some important notes on upgrading to JIRA Software 7.7. For details of the new features and improvements in this release, see the JIRA Software 7.7 release notes

アップグレードノート

JIRA 管理者

Upgrade to the DVCS plugin

If your Jira Software Server or Data Center instance is connected to Bitbucket Cloud, it’s through the Jira DVCS connector plugin.

Due to GDPR regulations and the personal data protection they require, we've needed to make some changes to the API's that Bitbucket Cloud has available. These changes happen in two phases. Phase one will be live on Bitbucket Cloud by the 10th of May, 2019, and Phase two will go live on the 1st of September, 2019.

What you need to do as a result is to upgrade your Jira Software instance or upgrade your Jira DVCS connector plugin to the relevant version. For more information, see Jira KB

Jira への Oracle JDBC ドライバの同梱を廃止

データベースとして Oracle を使用している場合、アップグレード後に Oracle の Web サイトからドライバをダウンロードし、Jira インストール ディレクトリ内の /lib ディレクトリにコピーする必要があります。 

サポートされる Oracle JDBC バージョンは 12.2.0.1 です。詳細は、「Jira アプリケーションの Oracle への接続」を参照してください。

ZDU (ゼロ ダウンタイム アップグレード) で Jira Data Center をアップグレードする場合、アップグレードされた Jira インスタンスを起動する前に、ドライバをノードにコピーします。新しいドライバをコピーせずに Jira を起動すると、ドライバを交換して再起動するまでエラーが発生します。

修正: ジョブ ID の重複

In this release, we’ve delivered a fix to solve the problem with duplicated job IDs. You can read more about the related bug here: JRASERVER-64325 - Getting issue details... STATUS

修正の仕組み

When finalizing the upgrade, an upgrade task removes the duplicates from the database (clusteredjob table), and then recreates the whole clusteredjob_jobid_idx index, also adding a UNIQUE keyword to it. This removes the duplicates and prevents them from being created again.

既知の問題

修正はほとんどの環境で機能しますが、テスト マシンの 1 つで問題が発生しました。この問題は、重複の削除後かつインデックスの再作成前に新しい重複が作成された場合、つまり、重複の作成をブロックする前に発生しました。このような重複があるとインデックスを再作成できません。

ソリューション

インデックスが再作成されなくても、アップグレードが停止されたり、作業に大きな影響を与えることはありません (パフォーマンスが低下する可能性はあります)。ただし、次のソリューションを適用してインデックスを再作成することをおすすめします。

  • Check that the clusteredjob_jobid_idx index exists in your database.
    (tick) If it's there, you're good to go. The index was properly recreated.
    (error) If it's not there, restart your JIRA instance (Server), or one of the nodes (Data Center). After the restart, the index will be recreated.

プラグイン開発者

Asynchronous Module Definition

The JIRA development team has started converting the JIRA code to AMD (Asynchronous Module Definition) to be able to use modules and their dependencies, and to improve the code quality in general. We’ve converted only some parts of the code, and no actions are required from you. This is just a heads up about our plans—eventually, we want to completely switch to AMD, in which case we’ll drop support for global variables.

各リリースで、この領域の進捗情報をお知らせします。後方互換性が維持されているため、最近のコード変更にかかわらず、これまでと同じ方法でプラグインを開発できます。

If you encounter a JIRA page that still uses global variables (for objects that are provided as AMD modules), you’ll see a warning in the developer console saying that a global variable is deprecated and you should use an AMD module instead. You can either use the module, or stick to the global variable for now.

Retrieving the details of temporary attachments

We’ve added the streamTemporaryAttachmentContent method that lets you retrieve the binary content of temporary attachments, i.e. attachments added to issues, but not yet saved. For more information about using this method, see JIRA 7.7.0 API.

アップグレード手順

注:まずテスト環境をアップグレードします。本番環境にロールする前に、テスト環境でアップグレードをテストしてください。

すでに Jira のいずれかのバージョンをご利用中の場合は、以下の説明に従って最新バージョンにアップグレードしてください。

  1. アップグレードする前に、インストール先のディレクトリ、ホームディレクトリ、およびデータベースをバックアップされることを強くお勧めします。
  2. リリース ノートとアップグレード ガイド (ご利用のバージョンから最新バージョンまでのすべてのリリース分) を読みます。
  3. 最新バージョンの Jira をダウンロードします。
  4. アップグレードガイド」の説明に従ってください。

以前のバージョンからのアップグレード方法

  • 7.0 以降
    アップグレード マトリクスをご確認ください。複数のバージョンをまたいでアップグレードする際に注意すべき既知の問題が掲載されています。
  • Earlier than 7.0
    Consult the Migration hub. The JIRA 7.0 release introduced significant changes. You must first upgrade to JIRA 7.0 (we always recommend the latest bugfix release, in this case 7.0.11) before upgrading to later versions.
最終更新日 2019 年 8 月 5 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.