Confluence 7.4 アップグレード ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

以下は、Confluence 7.4 にアップグレードする際の重要な注意事項です。このリリースの新機能と改善点の詳細については、「Confluence 7.4 リリース ノート」を参照してください。 

このページの内容

アップグレード ノート

Confluence Server and Data Center 7.4 is a Long Term Support release
This means we'll provide bug fix releases until 7.4 reaches end of life, to address critical security, stability, data integrity, and performance issues. 

Ready to upgrade? Check out the Confluence 7.4 Long Term Support release Change Log for a roll-up of changes since 6.13. 

Size limit for drop shadow image effect

Applying a drop shadow image effect to images with a high pixel density can cause out of memory errors. From Confluence 7.4.4, we now prevent users from applying a drop shadow to images larger than 2000x2000 pixels.  System administrators can change this limit using the atlassian.image_filter.transform.max.pixel.drop_shadow  system property.

Custom plugins and integrations

If you're upgrading from Confluence 6.x and you've built your own plugins and integrations, be aware that Confluence 7.0 contained significant changes that might affect your plugins. 

We recommend you review the following developer resources, and test your custom plugins thoroughly before upgrading to Confluence 7.4 in production. 

Inspect permissions with external directories

We've improved how the People who can view and Inspect Permissions features work with complex external directory scenarios. The following scenarios are now supported:

  • Nested groups 
  • Non-aggregating group membership
  • Disabled directories
  • Disabled user accounts in one, but not all, directories
  • Groups names that contain upper-case characters

Note: when you inspect permissions for a specific group, we only report the permissions granted directly to that group. We'll warn you if the group is nested, but won't show permissions granted to any parent groups (you'll have to inspect these separately). This limitation only applies when you inspect permissions for a group. When you inspect permissions for a user, we display permissions granted by all groups, including parent groups.

Upgrading from 6.x

If you set up your mail server using a JNDI location (in the server.xml ), there are now two additional jar files that you'll need to move from <confluence-install>\confluence\WEB-INF\lib to <confluence-install>\lib : 

  • javax.activation-x.x.x.jar
  • javax.activation-api-1.2.0.jar

6.3 以前からのアップグレード

Confluence 6.3 以前からアップグレードする場合、スペース ディレクトリにスペースが表示されない既知の課題があります。これを修正するには、アップグレード後に サイトを再インデックスする 必要があります。 

サポート対象プラットフォームの変更

過去の告知のとおり、次のデータベースのサポートを終了します。

  • PostgreSQL 9.4
  • MySQL 5.6 
  • Oracle 12c R1
  • Microsoft SQL Server 2012

Reminder about operating system support

Microsoft ended support for Windows 7 on January 14. You should only install and use Confluence on operating system versions that have active vendor support.

サポート終了のお知らせ

Advance Notice: End of support for Internet Explorer 11

アトラシアンでは、最新の Web 標準を引き続き活用して、すべての製品で改善された機能と最高のユーザー エクスペリエンスを提供できるようにするため、Internet Explorer 11 のサポートを終了することにしました。 

Confluence 7.4.x (Long Term Support release) will be the last release to support Internet Explorer 11. 

Advance Notice: End of support for several databases 

Confluence 7.4.x (Long Term Support release) will be the last release to support the following databases:

  • Microsoft SQL Server 2014
  • PostgreSQL 9.5

これらの告知の詳細については「Confluence のサポート終了のお知らせ」をご確認ください。 

インフラストラクチャの変更 

変更の詳細については、「Confluence 7.3 の準備」を参照してください。

Known issues

アップグレード中に問題が発生し、解決できない場合、サポート チケットを作成してください。弊社のサポート エンジニアがお手伝いします。

アップグレード手順

Always test the upgrade in a test environment before upgrading in production.

To upgrade Confluence to the latest version:

  1. Go to  > General Configuration > Plan your upgrade and select the version you want to upgrade to. This will run the pre-upgrade checks.
  2. Go to  > General Configuration > Troubleshooting and support tools to check your license validity, application server, database setup and more.
  3. If your version of Confluence is more than one version behind, read the release notes and upgrade guides for all releases between your version and the latest version.
  4. Back up your installation directory, home directory and database.
  5. Confluence の最新バージョンをダウンロードします。
  6. アップグレード ガイド」の説明に従います。

アップグレード後の設定ファイルの更新

server.xml, web.xmlsetenv.bat/setenv.shconfluence-init.properties などの設定ファイルの内容は定期的に変更されます。 

アップグレード時には、以前のインストールのファイルで単純に上書きするのではなく、これらのファイルへの追加 (プロキシ設定、データソース、JVM パラメーターなど) を手動で再適用することをおすすめします。これを行わない場合、これまでの改善が失われてしまいます。

最終更新日 2020 年 9 月 9 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.