Jira Core 8.10.x リリース ノート

Jira Core リリース ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

2020 年 6 月 23 日

Jira Core 8.10 がリリースされました!

ハイライト

さらに読む

新しいバージョンの試用をご検討中の場合、ソフトウェア メンテナンスを更新済みであることをご確認ください。いますぐ更新

互換性のあるアプリケーション

互換性のある Jira アプリケーションをお探しの場合、次のページをご参照ください。

考慮事項

Data Center への移行をご検討の場合、弊社の推奨事項をご参照ください。「Jira のインフラストラクチャの推奨事項

メール サーバーで OAuth 2.0 を利用 

Google と Microsoft では基本認証の無効化を予定しています。アトラシアンでは、お客様が引き続きメールを使用して Jira にコメントを追加したり課題を作成したりできるようにしたいと考えています。このリリースでは OAuth 2.0 のサポートを追加しました。Gmail または Microsoft Exchange Online で、パスワードの代わりの認証メソッドとしてご利用いただけます。 

Create your OAuth integration, then update your incoming mail server and leave the rest to us. We'll make sure the connection with your mail server works seamlessly. Learn more

ユーザーの匿名化 (GDPR) の改善 

Jira 8.7 で、GDPR に準拠するために使用できる、ユーザーの匿名化機能を導入しました。この初期機能にはいくつかの制限事項があり、新しいバージョンでこれらの修正に取り組んできました。このリリースでは匿名化の範囲を次の項目を含めるように拡大しました。

  • 課題コレクターの報告者と作成者

  • 課題履歴の氏名 (担当者、報告者、シングルおよびマルチ ユーザー ピッカー フィールド)

  • 削除済みのユーザーを匿名化する機能

If you have already anonymized some users, you can anonymize them again, in which case we’ll take care of the newly supported items and make your users disappear in a puff of GDPR. Learn more

解決済みの課題

8.10.0 で解決済みの課題

2020 年 6 月 23 日にリリース

T キー 要約 Status
Loading...
Refresh

8.10.1 で解決済みの課題

2020 年 7 月 20 日にリリース

T キー 要約 Status
Loading...
Refresh


最終更新日 2020 年 6 月 24 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.