Jira Core 8.1.x アップグレード ノート

Jira Core リリース ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ここでは、Jira Core 8.1 へのアップグレードに関する重要な注意事項について説明します。

このリリースの新機能と改善の詳細については、「Jira Core 8.1.x リリース ノート」を参照してください。 


 アップグレード ノート

Here's a summary of changes and important notes from Jira 8.1.

Increase pool-max-size

Jira 7.x を Jira 8.x にアップグレードする場合は、アップグレードの前に dbconfig.xml で pool-max-size パラメーターを 40 に変更することをおすすめします。デフォルトの 20 のままにしておくと、8.x でインデックスの再作成を実行する際に “ResultSet Closed” エラーが発生することがあります。変更の実装の詳細については「データベース接続のチューニング」を参照してください。

Jira might take longer to start after the upgrade for MySQL

For Jira 8.1 we've added new columns to MySQL tables. This might result is Jira starting slower just after the upgrade.

Running Jira on Java 11

Java 11 is not officially supported yet, but you can already use it to run Jira. If you choose to do so, use JDK 11.0.2.

 サポート終了のお知らせ

In Jira 8.1, we're making the following changes:

  • Deprecating 32-bit installers. At this point, the 32-bit installers are deprecated, and will be fully removed in the next releases. If you need to stick to 32-bit systems, you can still install Jira by using the zip/tar.gz archives.
  • Advance notice: Removing Jira CDN dark feature. The unsupported Jira CDN dark feature jira.fixed.cdn.enable and system property jira.fixed.cdn.prefix will be removed in an upcoming Jira version. We recommend you turn off this dark feature, and remove the system property from your setenv.sh or setenv.bat file.  

詳細については、「サポート終了のお知らせ」を参照してください。

 アプリ開発者向けの情報

アプリに関するすべての重要な変更については、「Jira 8.1 への準備」を参照してください。

 アップグレード手順

See Upgrading Jira applications for complete upgrade procedures, including all available upgrade methods and pre-upgrade steps that are required for Jira 8.1. For a more tailored upgrade, go to  > Applications > Plan your upgrade. We’ll recommend a version to upgrade to, run pre-upgrade checks, and provide you with a custom upgrade guide with step-by-step instructions.

最終更新日 2020 年 5 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.