Jira 7.7.x プラットフォーム リリース ノート

Jira プラットフォーム リリース

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

2018 年 1 月 11 日
Jira プラットフォーム 7.7 がリリースされました!
ハイライト
さらに読む

本リリースに関する重要な情報をアップグレード ノートでご確認ください。また、解決済みの課題の完全な一覧をご確認ください。他のリリース ノートについては、次のページをご参照ください。


優先度スキーム用の REST API

Jira 7.7 では、ユーザー インターフェイスの外部で優先度スキームを管理できる REST API を試験的に提供しています。Jira 管理者は、優先度スキームに対して次の操作を行うことができます。

  • 優先度スキームの作成
  • 優先度スキームの一覧の取得 
  • 1 つの優先度スキームの取得 
  • 優先度スキームの更新 (新しい優先度など) 
  • プロジェクトと優先度スキームの関連付け 
  • プロジェクトと優先度スキームの関連付けの削除 
  • プロジェクトに関連付けられた優先度スキームの取得

詳細については、「Jira 7.7.0 REST API」をご参照ください。

その他の改善事項

ほかにも次のような改善や修正を行いました。

  • 課題の説明への画像のペースト。課題の説明画面でビジュアル モードとテキスト モードを切り替えたときに、画像のレンダリングで問題が発生する場合がありました。この問題を修正し、モードの切り替えをスムーズに行えるようになりました。

  • 言語の追加。Jira に、イタリア語とフィンランド語を追加しました。Jira 7.7 へのアップグレード後、既定で使用できる言語をご確認ください。

    また、Jira に組み込まれている翻訳が弊社の意図をもっとも反映していると判断し、対象の言語のクラウドソーシングを終了して、組み込みの翻訳を Jira の公式インターフェイスとして承認することにしました。残りの言語の改善の提案や、Jira インスタンスで使用する公式翻訳の変更は、引き続き行っていただけます。詳細については、「Jira の翻訳」をご参照ください。

解決済みの課題

7.7.0 で解決済みの課題

2017 年 1 月 11 日にリリース

T キー 要約 ステータス
Loading...
Refresh

7.7.1 で解決済みの課題

2017 年 1 月 31 日にリリース

T キー 要約 ステータス
Loading...
Refresh

7.7.2 で解決済みの課題

2017 年 2 月 19 日にリリース

T キー 要約 ステータス
Loading...
Refresh

7.7.3 で解決済みの課題

2018 年 4 月 25 日にリリース、2018 年 5 月 7 日に削除

このリリースはこの不具合のため、削除されました。使用することはできません。

7.7.4 で解決済みの課題

2018 年 5 月 9 日にリリース

BTF 分析プラグインに変更を行い、収集する情報の品質や精度を改善しました。

この改善を利用するには、Jira Server / Data Center インスタンスをこのバージョンにアップグレードします。

T キー 要約 ステータス
Loading...
Refresh

最終更新日 2018 年 1 月 15 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.