カスタマー権限を設定する

Jira Service Desk は、ポータルの表示可否や、サービス デスクへのリクエストの送信可否の設定について、グローバル権限およびプロジェクト権限を使用します。グローバル カスタマー権限は、カスタマーがどのような方法でサービス デスクにアクセスできるか、プロジェクト カスタマー権限は誰がサービス デスクにアクセスできるかに対応します。

グローバル カスタマー権限の詳細をご覧ください。

プロジェクト カスタマー権限の詳細をご覧ください。

カスタマー権限のしくみ

あなたがパン屋のフランチャイズを所有していると想定します。個々のパン屋をサポートする 内部の Jira Service Desk プロジェクトがあります。また、パンの注文を受け付ける外部の Jira Service Desk もあります。次に、Jira 管理者は次のグローバル カスタマー権限を選択します。

  • お客様は自分のアカウントを作成できますか。= はい
  • お客様は、ログインしなくてもヘルプ センターにアクセスできますか。= はい

次に、内部プロジェクトの管理者はカスタマー権限 [チームでプロジェクトに追加した顧客] を選択できます。外部プロジェクトのプロジェクト管理者は、カスタマー権限 [全員がリクエストを送信できる] を選択し、カスタマーがログインすることなくケーキの注文を送信できるようにします。 

最終更新日 2018 年 7 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.