次世代プロジェクトの管理

description クラシック ソフトウェア プロジェクトと異なり、次世代プロジェクトはすべてのユーザーが作成できます。これらのプロジェクトのセットアップ方法や、課題タイプおよびフィールドのカスタマイズ方法などを学習します。


ライセンスを付与されたすべてのユーザーが、Jira Cloud 内で次世代ソフトウェア プロジェクトを作成できます。これらのプロジェクトはほかのプロジェクトと構成を共有しません。独自のワークフローとフィールド、権限、および目的を持ちます。

次世代ソフトウェア プロジェクトでは、Jira 管理者による操作を必要とすることなく、すべてのユーザーが自身の作業や作業プロセスを管理できます。このセクションでは、次世代ソフトウェア プロジェクトの設定と管理の詳細について説明します。

このセクションでは:

Jira administrators can control who's allowed to create a next-gen project in their global permissions settings. Learn more about global permissions.

If you want to migrate an existing classic project to a next-gen project, or the other way around, check out our tutorial on converting a project to a different template or type.

最終更新日 2019 年 9 月 18 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.