次世代ボードへのルールの追加

以降の情報は次世代プロジェクトにのみ適用されます

どのタイプのプロジェクトの情報を参照すべきかが不明な場合、プロジェクトのサイドバーの下部をご確認ください。[フィードバックを送信] および [さらに詳しく知る] メニュー項目が表示される場合、次世代プロジェクトを利用しています。これらが表示されない場合、クラシック プロジェクトを利用しています。

ルールを使用して作業をさらに構造化したり、チームのプロセスを合理化したりすることができます。たとえば、ルールを使用することで、課題をボードの列間で移動したときにフィールドを自動的に更新できます。

現時点では、2 つのルールを利用できます。

  • 課題の担当者を自動で変更する
  • 課題フィールドを自動で更新する

次世代ソフトウェア プロジェクトでは、引き続き機能の強化を進めています。今後、さらに多くのルールが使用可能になる予定です。各ルールの詳細と、その仕組みの例をご覧ください。

次世代ボードでルールを追加または編集するには、プロジェクトの管理者ロールを持っている必要があります。

新しいルールの追加

次世代ボードにルールを追加する手順は次のとおりです。

  1. ボード上で、[その他] アイコン (•••) > [ルールの管理] をクリックします。
  2. [ルールの追加] を選択します。
  3. 追加するルールを一覧から選択し、[選択] をクリックします。
  4. ルールのセットアップに必要な情報を入力し、[追加] をクリックします。

ルールの動作を確認するには、ボードにテスト課題を作成し、新しくルールを設定した列に移動させます。

各ルールの詳細といくつかの動作例をご確認ください

ルールの削除

次世代ボードからルールを削除する手順は次のとおりです。

  1. ボード上で、[その他] アイコン (•••) > [ルールの管理] をクリックします。
  2. 削除するルールの横にある [削除] アイコン () をクリックします。
最終更新日 2020 年 1 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.