次世代プロジェクトの管理

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

robotsnoindex

descriptionUnlike company-managed service projects, anyone can create team-managed service projects. Learn how to set up these projects, customize their request types, and more.
robotsnoindex


By default, anyone with product access to Jira Service Management can create a team-managed service project. Unlike company-managed projects, team-managed service projects don't share their configuration with any other service desk or Jira project on your site. And, you can make updates without worrying about affecting other service desks on your Jira site.

With team-managed service desks, any service team can manage their own work and working process, without having to reach out to a Jira admin for help.

このセクションの内容:

Jira administrators can control who's allowed to create a team-managed project in their global permissions settings. Learn more about global permissions.

If you want to migrate an existing company-managed project to a team-managed project, or the other way around, check out our tutorial on converting a project to a different template or type.

Here’s what’s different in your team-managed service project:

リクエスト タイプ。チームの作業プロセス固有のリクエスト タイプを作成して、チームの作業を定義できます。これらのリクエスト タイプには、サービス デスクに固有の独自ワークフローがあります。チームで使用するフィールドを素早く更新または変更して、それぞれの作業タイプを表すことができます。

フィールド。リクエスト タイプで作成するフィールドは、サービス デスクのすべての課題タイプで使用できます。これらは対象のサービス デスク専用です。リクエスト フォームの入力方法がカスタマーに伝わるよう、カスタマー ポータルでのこれらのフィールドの表示名を変更できます。これらのフィールドを使用して Jira サイトまたはダッシュボード ガジェットでリクエストを絞り込むことはできますが、これらはそのサービスデスクにのみ所属します。

Internal access and permissions. Team-managed service projects prioritize internal access based on roles that are unique to your service desk. You can assign individual people and groups to roles in your service desk to control their internal access.

最終更新日 2021 年 9 月 23 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.