Jira Service Desk のヘルプを活用する

操作が不明な場合や、意図したとおりに動作しない機能がある場合、次の情報をご確認ください。

  1. ナレッジ ベースを確認する

  2. Atlassian コミュニティを検索する。

お客様自身で課題を特定していて、以降のサポートは不要な場合、バグを起票していただけます。

改善点や新機能のリクエストがある場合は、当社の開発者にご提案ください

他にサポートが必要な場合はサポートリクエストを起票してください。素早い解決のために、なるべく多くの情報の入力にご協力ください。

ヘルプリソースについて

Jira サービスデスクのナレッジベース 

ナレッジベースはアトラシアンのサポート チームが運営しており、既知の問題、回避策、エッジケースについて確認するのに最適です。アドオンやサードパーティ アプリについての情報も確認できます。 

アトラシアン コミュニティ 

Atlassian Community は、他の Atlassian ユーザー、エキスパート、ファンが質問や回答を投稿できる、アトラシアンの公式フォーラムです。

次のような場合に最適です。

  • 特別なユース ケースで支援が必要な場合
  • サポートされていない操作を試そうとしている 
  • Jira Service Desk 向けのアドオンを開発している

アトラシアン課題トラッカー 

アトラシアンの公式課題トラッカーには、バグ、提案、その他の変更のバックログが記録されます。これは公開されていて、誰でも参照することができます。Atlassian アカウントでログインすると、課題を作成したり、コメントを追加したり、投票およびウォッチしたりすることができます。

tip/resting Created with Sketch.

ポイント:

 課題を作成する前に、既存の課題を検索して、同様の課題が既に作成されていないか確認します。

アトラシアン サポート 

私たちのサポートチームがサポートシステムに上げられたサポートリクエストに対応します。サポートリクエストを上げる前にアトラシアンアカウントを使用してログインする必要があります。 

利用可能なサポート、SLA、バグ修正などを含む、サポート ポリシーについての詳細は、「アトラシアンのサポートについて」をご覧ください。セキュリティ関連のサポートについては、「Security @ Atlassian」を参照してください。

tip/resting Created with Sketch.

ポイント:

Jira システム管理者は、他にもいくつかのサポート ツールをご利用いただけます。例えば、Jira アプリケーションからサポート リクエストを起票する機能や、Jira アプリケーションの主要な情報を集めた zip ファイルの作成などがあります。詳細については、「Jira アプリケーションの管理」ドキュメントを参照してください。

最終更新日 2018 年 9 月 4 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.