Confluence 6.14 アップグレード ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

以下は、Confluence 6.14 にアップグレードする際の重要な注意事項です。このリリースの新機能と改善点の詳細については、「Confluence 6.14 リリース ノート」を参照してください。 

アップグレード ノート

Confluence 6 はメジャー アップグレードです

Confluence 5.x からアップグレードする場合、これらのアップグレードノートを熟読し、フルバックアップを行い、非本番環境でアップグレードをテストしてから、本番サイトのアップグレードを実行してください。

Confluence 検索への変更

リリース ノートで述べたように、Confluence 検索にいくつかの大きな改善を加えました。

  • 新しい拡張検索パネル – ドロップダウン クイック ナビゲーション機能が削除されて、拡張検索パネルに置き換えられました。 
  • フル サイト検索 – 以前のクイック ナビゲーション機能では、検索がタイトルに制限されていました。新しい Confluence 検索では、ページ コンテンツ、スペースの説明、添付ファイルなどを含むサイト コンテンツの全文検索が実行されるようになりました。
  • インタラクティブ フィルター – クリック可能なフィルターを新しい検索機能に追加しました。これによって、ユーザーは検索結果を特定のスペース、タイプ、時間枠で絞り込めるほか、特定の投稿者やラベルを含むコンテンツを絞り込めます。

この新しい検索機能はデフォルトで有効になっています。完全な概要については、検索ガイドをご確認ください。

最新バージョンの Confluence Questions と Team Calendars を使用していることを確認する

Questions for Confluence または Team Calendars がサイトにインストールされている場合、アイコンが検索結果に正しく表示されるようにするには最新のアプリ バージョンを使用する必要があります。

必要なアプリのバージョン:

> [アプリを管理] の順に移動して、Universal Plugin Manager でこれらのアプリをアップデートしてください。

新規ユーザーのオンボーディングの簡素化

Confluence サイトに参加する新規ユーザーは、初回ログイン時にプロファイル写真やフォロー スペースをアップロードするように求められなくなりました。3 ステップのオンボーディング ウィザードをシンプルな「Confluence へようこそ」モーダルに置き換えたため、フォローするスペースを決定する前にサイトを知れます。

以前にスケジュールされたジョブを修復

ページ間の親子関係 (ページ階層) は、データベース内のテーブルに格納されます。このテーブルのデータに問題があると、ページ制限が正しく継承されない可能性があります。 

CONFANCESTORS テーブル内の問題を定期的に見つけて修復する、スケジュール ジョブを利用できるようになりました。ジョブは毎日 1 回実行されて、ページに問題がないかを確認します。詳細については「上位テーブルの再構築」をご確認ください。 

PDF エクスポートにページ番号を追加できるようになりました

スペースを PDF にエクスポートする際に、ページ番号を含めるかどうかを選択できるようになりました。数字はフッターの中央に配置されます。 

CSS を使用して別の場所にページ番号を追加するように PDF スタイルシートをカスタマイズした場合は、ページに 2 セットのページ番号が追加されないように、この CSS を削除することをお勧めします。 

AdoptOpenJDK

Confluence 6.14.0 では、Oracle JRE を引き続きバンドルしていますが、ご要望に応じて AdoptOpenjDK に切り替えるのは非常に簡単です。

From Confluence 6.14.1 we bundle the AdoptOpenJDK JRE by default.  You can choose to switch back to Oracle if you prefer. 

Head to Change the Java vendor or version Confluence uses for a step-by-step guide to changing the Java version for Confluence to use.

サポート対象プラットフォームの変更

No changes to supported platforms in this release. 

ファイル表示マクロのサポート

Confluence 5.9 では、ファイル表示マクロのサポートを終了しました。しかし、既存のファイル表示マクロは、新しいファイルのアップロードとプレビュー エクスペリエンスにはない重要な機能を持つというお客様のフィードバックが多かったため、この決定を覆すことにしました。今後は、次のマクロが完全にサポートされます。

  • Office Excel
  • Office Word
  • Office PowerPoint
  • PDF

つまり、これらのマクロに関連するバグを修正して、このリリースで追加された [編集] ボタンの復元などのマイナーな改善を行います。  

Confluence 7.0 is coming

Confluence 6.0 のリリースから 2 年が経過し、Confluence 7.0 の計画をお知らせする時期を迎えました。

7.0 などのプラットフォーム リリースでは、使用頻度の低い機能やパフォーマンスが悪い機能の削除などの大きな変更を行う場合があります。このような変更は短期的には破壊的な操作ですが、Confluence のユーザー エクスペリエンス、パフォーマンス、および安定性を改善するための必要不可欠な機会です。

Your feedback during this process is really important to us, which is why we are sharing our plans with you now.

削除を検討している機能の詳細については「Confluence 7.0 で予定されている変更内容」をご参照ください。正式なサポート終了については、Confluence 7.0 のリリースに近い時期にお知らせします。

アップグレード後の設定ファイルの更新

server.xml, web.xmlsetenv.bat / setenv.shconfluenceinit.properties などの設定ファイルの内容は、定期的に変更されます。 

アップグレード時には、以前のインストールのファイルで単純に上書きするのではなく、これらのファイルへの追加 (プロキシ設定、データソース、JVM パラメーターなど) を手動で再適用することをおすすめします。これを行わない場合、これまでの改善が失われてしまいます。

Check for Atlassian Companion MSI updates

The Atlassian Companion app manages the download and re-upload of files edited in Confluence. If you distribute the Companion app using the Microsoft Installer (MSI), the app won't automatically get the latest security updates and bug fixes. Check the Atlassian Companion app release notes to make sure you're running the latest version.

Confluence 5.x からのアップグレード

共同編集は Synchrony の魔法によって利用可能になりました。Confluence Server をインストールすると、Synchrony はサーバー上で別のプロセスとして動作するように設定されます。

Confluence 5.x からアップグレードする場合、知っておく必要がある要件がいくつかあります。

共同編集の要件...
  • メモリおよび CPU:以前の Confluence リリースよりも多くのリソースをサーバーに与える必要がある場合があります。Confluence をインストールすると、Synchrony (共同編集に必要)はサーバー上で別のプロセスとして動作するように設定されます。Synchrony デフォルトの最大ヒープ サイズは 1GB です(Confluence の要件の最上位)。 
  • WebSockets:共同編集は WebSockets を使用して最適に動作します。ファイアウォール/プロキシで WebSocket 接続を許可する必要があります。 
  • SSL termination:Synchrony は直接 HTTPS 接続をサポートしないため、SSL はロード バランサ、プロキシ サーバー、またはゲートウェイでターミネートされる必要があります。 
  • Database drivers: You must use a supported database driver. Collaborative editing will fail with an error if you're using an unsupported or custom JDBC driver (or driverClassName in the case of a JNDI datasource connection). See Database JDBC Drivers for the list of drivers we support.
  • データベース接続プール:ご使用のデータベースは、Confluence と Synchrony の両方をサポートできるように十分な接続数を許可する必要があります (既定値は最大プールサイズの 15)。  

インフラストラクチャの変更 

開発者向けの情報

Head to Preparing for Confluence 6.14 to find out more about changes under the hood. 

サポート終了のお知らせ

No announcements. 

既知の問題

アップグレード手順

注:まずテスト環境をアップグレードします。本番環境にロールする前に、テスト環境でアップグレードをテストしてください。

すでに Confluence のバージョンを実行している場合、以下の手順に従って最新バージョンにアップグレードしてください。

  1. > [サポート ツール] > [ヘルス チェック] の順に移動し、ライセンスの有効性、アプリケーション サーバー、データベースのセットアップなどを確認します。
  2. アップグレードする前に、インストール ディレクトリ、ホーム ディレクトリ、およびデータベースをバックアップすることを強くおすすめします。
  3. ご使用の Confluence のバージョンが 6.5 より前の場合、そのバージョンから最新バージョンまでのすべてのリリースリリース ノートおよびアップグレード ガイドお読みください。
  4. Confluence の最新バージョンをダウンロードします。
  5. アップグレード ガイド」の説明に従います。

既知の問題のチェックとConfluenceアップグレードのトラブルシューティング

Confluence インストールのアップグレードに必要な手順が完了したら、「Confluence のアップグレード後のチェックリスト」のすべての項目を確認し、すべてが期待どおりに動作していることを確認します。適切に動作していないところがあれば、既知の Confluence の問題を確認し、以下に記載されているアップグレードのトラブルシューティングを試してください。

  • 既知の問題を確認してください。Confluence のリリース後にその最新バージョンで問題が見つかる場合があります。そのような場合、既知の問題に関する情報を Confluence ナレッジベースで公開します。
  • コミュニティで回答を確認してください。他のユーザーに同じ問題が発生している可能性があります。Atlassian Answers のコミュニティから回答を確認することができます。
  • Confluence のアップグレード中に問題が発生しましたか?Confluence ナレッジベースで、アップグレードのトラブルシューティングを行うガイドを参照してください。

アップグレード中に問題が発生し、解決できない場合、サポート チケットを作成してください。弊社のサポート エンジニアがお手伝いします。

最終更新日: 2019 年 12 月 16 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.