ancestor テーブルの再構築

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Confluence 6.14 では ancestor テーブルの問題の修正方法が大幅に変わりました。

Confluence 6.13 以前を使用している場合は、「Confluence 6.13 以前での ancestor テーブルの再構築」で ancestor テーブルの再構築方法をご確認ください。  

ancestor テーブルは、ページの親と子孫 (子) の関係を記録します。また、ページが親ページから閲覧制限を継承するかどうかを決定する際にも使用されます。 

まれに、ancestor テーブルのレコードが破損する場合があります。Repair the Ancestors Table スケジュール済みジョブは、ancestore テーブルの問題を検出し、自動的に修正します。ジョブは毎日実行されます。 

ancestor テーブルを手動で修復する

問題があることが疑われる場合、このジョブを手動で実行することもできます。 

  1. > [一般設定] > [スケジュール済みジョブ] に移動します。
  2. Repair the Ancestors Table ジョブを見つけ、[実行] を選択します。 

ジョブはすぐに完了し、ユーザーに影響を与えることはありません。

ジョブ結果の確認

各ジョブの実行結果を確認したい場合、com.atlassian.confluence.pages.ancestorsログ レベルを INFO に変更できます。 

これにより、ジョブが実行されるたびに、Confluence のアプリケーション ログに次のようなメッセージが表示されます。

Ancestors have been repaired. Found and fixed 3 broken pages. 
It took 71 sec for 6407 spaces, average space processing time 0 sec.

以前の Confluence バージョンでの ancestor テーブルの再構築

Confluence 6.13 以前を使用している場合、ancestor テーブルを再構築する方法は異なります。詳細については、「Confluence 6.13 以前での ancestor テーブルの再構築」を参照してください。  

最終更新日: 2019 年 2 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.