課題で作業する

robotsnoindex
In Jira Service Management, customer requests are automatically triaged into queues, so you can easily find the issues you need to work on. If you are ready to jump in and learn more about working on and managing customer issues, you're in the right place.

課題とは

さまざまな組織が Jira を使用してさまざまな種類の課題を追跡しています。課題は、ソフトウェア バグ、プロジェクト タスク、休暇申請フォームなど、あらゆるものを表すことができます。

In Jira Service Management, an issue is a packet of work that agents work on. In an IT service project, it represents an incident, a change, and a service request, etc. For example, a customer request of "Our printer is not working" appears as follows in the customer portal:

As an agent, you will pick the issue up internally in the service project to work on and it will look like the following:

プロジェクトおよび課題キー

課題キー

課題キーは、Jira で追跡されるすべての作業の一意な識別子です。これは認識しやすく、簡単に覚えることができます。

課題キーは以下の場所に表示されます。

  • 課題自体 (ラベルとして)
  • 検索結果および保存済みフィルター
  • ボード上のカードやプロジェクトのバックログ
  • 作業を接続しているリンク
  • 課題の URL
  • 追跡している作業を参照する必要があるすべての場所

課題キーは、次の 2 つで構成されます。

  1. プロジェクト キー (上記のスクリーンショットの SMART)
  2. 連番

プロジェクト キー

プロジェクト キーは、プロジェクトに関連する特定の作業を Jira サイト全体でユーザーに対して説明するための英数字の文字列です。プロジェクト キーは、最も覚えやすく認識しやすい課題の識別子です。たとえばチームのコードネームが Donut World だとします。プロジェクト キー "DONUT" を使用することで、アトラシアン全体のユーザーが、そのチームに関連する作業を把握および認識しやすくなります。

Project admins can create and assign their project's key when they create a new project. Based on the project's name, Jira suggests a recognizable key. If you're a project admin, you can customize this while creating a project by selecting Advanced options. You can also update it in the project's settings. They must be at least 2 characters long and start with an uppercase letter. Read more about editing a project's details.


課題の設定

If you have admin permissions, you can configure issues, create new issue types, manage custom fields, and more

最終更新日: 2023 年 2 月 6 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.