Confluence 7.5 ベータ版リリース ノート

Atlassian presents Confluence 7.5.0-rc1. This is a snapshot of our work in progress, primarily focused on providing app developers an opportunity to test their apps and make any required changes in advance of an official release.

Confluence 7.5.0-rc1 is available to download now .

Development releases are not production ready. Development releases are snapshots of the ongoing Confluence development process. While we try to keep these releases stable, they have not undergone the same degree of testing as a full release, and could contain features that are incomplete or may change or be removed before the next full release.

No upgrade path. Because development releases represent work in progress, we cannot provide a supported upgrade path between development releases, or from any development release to a final release. You may not be able to migrate any data you store in a Confluence development release to a future Confluence release.

Atlassian does not provide support for development releases.



このベータ版に不具合がある場合、
お手数ですが当社まで問題を報告してください。 

問題を報告する

Highlights of 7.5.0-rc1

2020 年 5 月 14 日にリリース

このリリース候補には大きな変更はありません。

Highlights of 7.5.0-beta2

2020 年 5 月 6 日にリリース

Audit like a Pro with our new Audit log

対象: SERVER DATA CENTER

今回のリリースでは、監査ログ機能を改善しました。まず、外観を改善しています。明確でユーザーフレンドリーなインターフェイスにより、必要な情報を素早く見つけ、設定を調整して、イベントを絞り込むことができます。改善したのは外観だけではありません。ユーザーが行える操作も見直されています。

  • 優れた制御性: 記録対象のイベントと、それらの保持期間を決定できるようになりました。
  • 完全な透明性: イベントを絞り込み、それぞれのイベントを展開して詳細情報を確認して、 必要に応じて監査ログをエクスポートできます。
  • 監査スケジュールからの解放: イベントは明確で整理されているため、大量のイベントを 1 つずつ確認するために時間を割く必要はありません。
  • タスクの委任: プロジェクト管理者は特定のスペースの監査ログにアクセスし、スペースでの出来事を確認できます。DATA CENTER
  • Integrate with 3rd party tools: events are logged to your database and to a file in the local home directory. Use this file to integrate with SumoLogic, ELK, Amazon CloudWatch and Splunk DATA CENTER

Check it out yourself. Go to  > General Configuration > Audit log to experience the new era of auditing.

OpenID Connect IdP を使用したシングル サインオン

対象: DATA CENTER

少し前に、すべての Data Center 製品に SAML シングルサインオンのサポートを追加しました。今回は、OpenID Connect プロトコルを使用するアイデンティティ プロバイダー (IdP) を使用する認証機能を追加しました。

Go to  > General Configuration > SSO 2.0.

表に色を追加

対象: SERVER DATA CENTER

表で、黒や虹の全色を含む、49 の異なる色からセル色を選べるようになりました。これまでの色も引き続き利用できるため、既存の表が影響を受けることはありません。 

この改善には多くの要望をいただいており、ご意見の反映が遅れたことをお詫び申し上げます。  

ウィジェット コネクタをモダン化

対象: SERVER DATA CENTER

すべての作業を 1 か所にまとめ、チームで作業に使用する他のサイトやサービスと Confluence との間のギャップを埋めることが、さらに簡単になりました。ウィジェット コネクタ マクロを使用して、メディア、デザイン、進行中の作業、または最新のニュースを次のソースから共有できます。

  • Facebook
  • Figma
  • LinkedIn
  • Microsoft Stream
  • Prezi
  • Spotify

また、ウィジェット コネクタでの次のソースからのコンテンツの表示方法を改善しました。

  • Google カレンダー
  • Google マップ
  • Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド 
  • Twitter (プロフィール、リスト、およびモーメントの表示機能を追加)

アップグレード ノート

監査ログの移行

When you upgrade to Confluence 7.5, we’ll migrate your existing audit log (up to 10 million records). Depending on the database you're using and the size of your current audit log, it may take several minutes to migrate all the data to the database. The migration runs as an upgrade task before Confluence starts up.

Once Confluence restarts, we’ll run an additional heath check via the Atlassian Troubleshooting and Support Tools app to check you have enough free disk space available to the local home directory to accommodate the new audit log file.

ページ プロパティ レポートのページ制限

ページ プロパティ レポートには最大で 500 ページが表示されます。表示すべきページの枚数がこれよりも多い場合、もっとも最近に作成または編集された 500 ページを表示している旨のメッセージと、一致するすべてのページを確認できる詳細検索へのリンクが提供されます。

共同編集の管理画面から制限モードを削除

Confluence 6.0 での共同編集の導入以降、この機能を簡単にセットアップして利用を開始できるようにするための多数の改善を行ってきました。

制限モードは、Synchrony の問題によってユーザーが編集を行えないときの一時処置として使用されることを意図して提供されていました。この機能がエンドユーザーに提供する編集エクスペリエンスはあまり優れたものではないほか、この機能を使用したお客様は少数であることを確認しました。共同編集の管理をより簡素化できるよう、制限モードを取り除くことを決定しました。以降は、共同編集は有効 (下書きの共有、同じページで複数のユーザーが作業可能) または無効 (複数の個人用下書き、競合の基本的なマージ機能) のいずれかになります。

共同編集を無効化する必要がある場合、ユーザーは未公開のすべての共有下書きのコンテンツに、プロフィールの下書きページからアクセスできます。共同編集が再び有効化されると、ユーザーはこれらの共有下書きで編集を再開できます。 

Word ファイルからのインポートのサイズ制限

メモリ不足エラーを防ぐため、Word からのインポート機能を使用して Confluence にインポートされるファイルのサイズを、未圧縮の状態で 20 MB に制限します。confluence.word.import.maxsize システム プロパティを使用してこの制限を変更できます。 

サポート対象プラットフォームの変更

複数のデータベースのサポート終了 

As previously announced, the following databases are no longer supported:

  • Microsoft SQL Server 2014
  • PostgreSQL 9.5

Internet Explorer 11 のサポート終了

過去の告知のとおり、アトラシアンでは、最新の Web 標準を引き続き活用して、すべての製品で改善された機能と最高のユーザー エクスペリエンスを提供できるようにするため、Internet Explorer 11 のサポートを終了しました。 

これらの告知の詳細については「Confluence のサポート終了のお知らせ」をご確認ください。 


インフラストラクチャの変更

Confluence 7.5 contains changes that may affect apps. Head to Preparing for Confluence 7.5 to find out how these changes will impact app developers. 

最終更新日 2020 年 5 月 14 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.