ボードを作成する

このページの内容

このセクションの項目

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Jira Software の課題を表示し、作業を行うには、ボードが必要です。ボードには、1 つ以上のプロジェクトの課題が表示されます。他のユーザーが作成したボードをコピーして使用することも、自分で新しいボードを作成することもできます。また、ボードは好きな数だけ作成できます。

ボードには 2 つの種類があります。

  • スクラム: スプリントで作業を計画するチームのためのものです。このプロジェクト テンプレートは、ボードとバックログを提供します。
  • カンバン: 進行中の作業を管理および制御することに重点をおくチームのためのものです。カンバン ボードの場合、個別のバックログはデフォルトで表示されません。プロジェクトの初期ではボードの 1 列目をバックログとして使用し、チームが大きくなったり、チームに多数の課題を計画したりしたら、カンバン バックログを有効化できます。この方法で、チームのための作業を計画するためにスペースを拡張することができます。
  • 次世代のスクラム / カンバン*: Jira Software を初めて使用するチーム向けです。シンプルなボードビュー形式のプロジェクト テンプレートを使用することで、チームの作業をすばやく開始できます。合理的かつ簡単な方法でセットアップを行い、必要に応じてあとから機能を追加できます。このプロジェクトは誰でも作成できます。

    * 次世代ボードでは、機能の追加および拡張を段階的に進めています。最新機能はこちらで確認できます。

tip/resting Created with Sketch.

さらに詳しく: ボードとは

このページの内容

はじめる前に

すべてのユーザーが次世代ボードを作成できますが、他のユーザーとボードを共有するには特定の権限が必要です。

  • ボードを検索アイコン (サイドバー) > すべてのボードを表示 から作成する場合、「共有オブジェクトの作成」およびフィルター グローバル権限がなければ、作成したボードを共有できません。
  • 次の方法でボードを作成する場合は、ボードを共有するために「ダッシュボード及びフィルターの共有」グローバル権限は不要です。
    • プロジェクトを作成する時に、プロジェクト用のボードが既定で作成される場合。
    • 初めて Jira Software を設定するときに、プロジェクトを作成するよう求められ、プロジェクト用のボードも作成された場合。
    • ボードをコピーする場合 (コピーしたボードは、元のボードのユーザーと共有されます)。

新しいボードを作成する

Jira Software を初めてセットアップする際は、プロンプトに従ってスクラムまたはカンバン プロジェクトを作成します。既定で、プロジェクトに新しいボードが作成されている場合があります。[変更] をクリックしてすべてのオプションを表示します。


Jira Software を既にセットアップ済みで新しいボードを作成したい場合、次のステップに進みます。

  1. [検索 ]  (グローバル サイドバー) > [すべてのボードを表示] をクリックします。
  2. ページの右上で [ボードの作成] をクリックし、下記に示すように、作成対象としてスクラム ボードまたはカンバン ボードを選択します。これらはクラシックのスクラムおよびカンバン ボードです。次世代ボードはこの方法では作成できません。

    スクラム ボードとカンバン ボードの場合、ボードの作成後はボード タイプを変更できません。つまり、スクラム ボードからカンバン ボード、カンバン ボードからスクラム ボードに変更することはできません

    プロジェクトに基づくスクラムボードを作成するには

    a. スクラム ボードを作成する をクリックします。

    b. ボードで、新しい Software プロジェクト、または 1 つ以上の既存のプロジェクトのどちらを基盤にするかを選択します (いずれのオプションでも "プロジェクトの閲覧" 権限が必要です)。

    c. プロンプトに従って、ボードとプロジェクトをセットアップします。

    ボードを 1 つ以上の既存のプロジェクトのボードに紐づけている場合、この操作によって選択したプロジェクトのすべての課題を含めた事前設定済みのスクラム ボードが作成されます。スクラム ボードには以下のクエリを使用した課題フィルターが設定されています。

    project = "[YOUR PROJECT]" ORDER BY Rank ASC
    プロジェクトに基づくカンバンボードを作成するには

    a. カンバン ボードの作成 をクリックします。

    b. ボードで、新しい Software プロジェクト、または 1 つ以上の既存のプロジェクトのどちらを基盤にするかを選択します (いずれのオプションでも "プロジェクトの閲覧" 権限が必要です)。

    c. プロンプトに従って、ボードとプロジェクトをセットアップします。

    ボードを 1 つ以上の既存のプロジェクトのボードに紐づけている場合、この操作によって選択したプロジェクトのすべての課題を含めた事前設定済みのカンバン ボードが作成されます。カンバン ボードには以下のクエリを使用した課題フィルターが設定されています。

    project = "[YOUR PROJECT]" ORDER BY Rank ASC
    フィルターに基づくスクラム ボードまたはカンバン ボードを作成するには

    始める前に、1 つ以上の保存済みフィルター (個人のフィルターまたはほかの人から共有されているフィルター) にアクセス可能であることを確認します。フィルターがない場合、最初に新しい課題フィルターを作成します (JQLドキュメントをご参照ください)。

    スクラム ボードの作成またはカンバン ボードの作成をクリックし、「既存の保存済みフィルター」に基づくボードを作成します。プロンプトにしたがってボードをセットアップしてください。作成した新しいボードは、選択しているフィルターへのアクセス権を持つすべてのユーザーが利用できます。ボード フィルターのサンプル JQL については、下記のを参照してください。

    注意:この課題フィルターのオーナーである場合は、フィルターの編集リンクから編集できます。オーナー以外には、このリンクは表示されません。

  3. 新しいボードが表示されます。上部には、このボードが使用できることを他の人に知らせるリンクがあります。

おめでとうございます! 新しいボードが作成されました。

既存のボードをコピーする

既に使用しているものと同じようなボードを作成する場合は、コピーを作成します。新規のボードは、元のボードと同じ課題フィルターに基づきます。

ユーザーが新しいボードの管理者であっても、フィルターの管理者であるとは限らないため、フィルターを編集できない場合があります。ただし、新しいボードを作成してから、別のプロジェクトを表示するなどの目的で、別のフィルターを選択できます。「フィルターを設定する」を参照してください。

  1. [検索 ]  (グローバル サイドバー) > [すべてのボードを表示] をクリックします。
  2. コピーするボードを検索し、[•••] > [コピー] をクリックします。

ボードフィルター用の JQL クエリの例

ボードのフィルターに使用できる一般的なクエリをご紹介します。

  • 修正バージョンが指定されていない、また計画されていないすべての課題を選択する

    project = JSW AND (fixVersion in unreleasedVersions() or fixVersion is empty
  • 自身が関心のあるすべての課題を選択する

    (assignee = currentUser() or reporter = currentUser()) AND (fixVersion in unreleasedVersions() or fixVersion is empty)
  • 自身が参加した課題のうち、先週更新されたすべての課題を表示する。(info) この操作には Jira Toolkit アドオンが必要です。

    updatedDate > -7d AND Participants = currentUser()
  • ("team" という名前のラベル カスタムフィールドを使用して) チームのすべての課題を選択する

    (team = ateam or team = dreamteam or team = engineroom) AND (fixVersion in unreleasedVersions() or fixVersion is empty)
  • bugfix チームの自身のバグだけを選択する

    project = JSW AND team = bugfix AND issuetype = bug AND (fixVersion in unreleasedVersions() or fixVersion is empty)
  • 次の修正バージョンでリリースされるすべての課題を表示するには、 fixVersion = earliestUnreleasedVersion(PROJECT Key) をお試しください。

    fixVersion = earliestUnreleasedVersion(PROJECT KEY) 

ボードでの JQL クエリの利用の詳細については「JQLクエリ」をご参照ください。想像力を刺激しましょう! 

次のステップ

お困りですか? 必要な回答がドキュメントで見つからなかった場合、他のリソースもご利用いただけます。「ヘルプの活用」をご参照ください。

  • 新しいボードについてさらに詳しく知るには、ボードとは?を参照してください。
  • 新しいボードを変更する場合、「ボードを設定する」を参照してください。
  • ボードの課題フィルターを変更する場合、「フィルターを設定する」を参照してください。
  • ボードへの列の追加についてさらに詳しく知るには、列を設定するを参照してください。


最終更新日 2019 年 7 月 5 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.