Confluence 8.7 への準備

Confluence Development Releases

このページの内容

このセクションの項目

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このドキュメントでは、既存のプラグインやアプリに Confluence 8.7 との互換性があるかどうかを確認したい Confluence 開発者向けの情報をご案内します。

このページで、新しいマイルストーンの公開タイミング、およびその内容をご確認ください。ベータ版のリリース後、正式なリリース ノートを公開します。

最新のマイルストーン

2023 年 11 月 28 日

8.7.0-rc1

ダウンロード

このマイルストーンで問題が見受けられた場合

Confluence EAP のヘッダーで [フィードバック] ボタンを押すか、課題を登録してお知らせください。

On this page:

予定されている変更

このセクションでは、導入予定の変更の概要について紹介します。アプリへの影響の検討にお役立てください。変更の実装が完了したら、そのタイミングと対象のマイルストーンをご案内します。 

Confluence 8.7 は Data Center をお持ちのお客様のみがご利用になれます。サーバー ライセンスをお持ちの場合は、アップグレードのオプションをご確認ください

Atlassian User Interface (AUI) 9.x のアップグレード

ステータス: 遅延

AUI 9.2.2 から、より新しい 9.x バージョンへのアップグレードをお届けする予定です(詳細は未定)。現在、ご利用のアプリにこのアップグレードがもたらすリスクと変更点を調査しています。最新情報があれば、ここで共有します。

最後の AUI アップグレードは、Confluence 7.12 での 8.3.5 から 9.2.0 です。

未承認のマルチパート リクエストは、明示的に許可されない限り、解析されません

ステータス: DONE

更新 - マルチパート リクエストを許可リストに追加するための新しい手順を提供しました。

以前の Confluence バージョンでは、リクエストの承認ステータス(REST API エンドポイントとカスタム サーブレットを除く)に関係なく、リクエストのマルチパート コンポーネントにアクセスできるよう解析されていました。

Confluence 8.7.0 以降、マルチパート リクエストは、リクエストが ConfluencePermissionEnforcer#enforceSiteAccess でロジックに従って承認された場合にのみ、解析されます。つまり、次のように解析が実行されます。

  • 未承認のマルチパート リクエストは、サイトでグローバルな匿名アクセスが有効化されている場合にのみ、解析されます。
  • ライセンスが未割り当てであるユーザーからの認証されたマルチパート リクエストは、サイトでライセンスなしのアクセスが有効化されている場合にのみ、解析されます。
  • ライセンスが割り当てられているユーザーからの認証されたマルチパート リクエストは常に解析されます。

上記のアクセス条件を満たさないマルチパート リクエストを解析する必要があるエンドポイントをお持ちの場合は、それらを許可リストに追加してください。これを行うには、Struts モジュール記述子内に multipart-upload-allowlist 要素を追加します。

<struts>
    <multipart-upload-allowlist key="my-multipart-allowlist">
        <regex>/admin/test\.action.*</regex>
        <regex>/other/test\.action.*</regex>
    </multipart-upload-allowlist>
</struts>

アプリの設定ミスが原因となり、問題が解決しない場合は、コンマで区切られた正規表現のリストを受け入れるシステム プロパティ multipart.unauthorised.allowed.patterns でもエンドポイントを指定できます。

埋め込みの Crowd のアップグレード

ステータス: DONE

このリリースでは、組み込みの Crowd を 5.0.7 から 5.1.6 にアップグレードする予定です。一部のパフォーマンスと安定性が改善されます。動的 LDAP 接続プールを設定するオプションもあります。

LDAP 接続プールのオプションをすべて見る

Microsoft SQL Server 2022 のサポート

ステータス: DONE

このリリースでは、MS SQL Server 2022 のサポートを追加する予定です。プラグインに関連する問題が判明した場合は、お知らせします。

Pgpool-II のサポート

ステータス: DONE

このリリースでは、Pgpool-II サポートを追加する予定です。Pgpool-II は、PostgreSQL をベースにしたオープンソースのデータベース ソリューションで、Confluence と PostgreSQL データベース クラスター間のプロキシを提供します。これによって、ディザスタ リカバリが強化され、顧客が事業継続計画を確実に遂行するのに役立ちます。

Confluence 用に Pgpool-II を設定する方法を学ぶ 

シークレット マネージャーの対象範囲が HashiCorp Vault まで拡大されます

ステータス: DONE

機密情報をより自主的に保存できるように、暗号化オプションを再強化する予定です。Confluence 8.6 では、プレーンテキストのデータベース ストレージの新しい暗号化オプションとして AWS Secrets Manager を提供しました。Confluence 8.7 では、HashiCorp Vault を導入します。HashiCorp KV Secret Engine の V2 を使用して、HashiCorp トークンと Kubernetes サービス アカウント トークンに対する暗号化オプションを提供します。

Confluence インスタンスの設定方法をご確認ください。

エディターでテーブル コンテンツを並べ替えられるようになります

ステータス: DONE

テーブル ヘッダーで並べ替えアイコンを選択すると、エディターでテーブル列を並べ替えられるようになります。ページを公開することで、これらの変更を保存することもできます。

Confluence の以前のバージョンでは、テーブルの並べ替えはページの表示時にのみ利用可能であり、一時的な状態でした。

添付ファイルの一括削除

ステータス: 遅延

これまでは、ユーザーがページやブログ投稿から添付ファイルを削除する場合、1 つずつ削除する必要がありました。今後は、一度に削除する添付ファイルを最大 20 個まで選択できます

この機能は引き続きテスト中であるため、現在はダーク フラグの下にあります。この機能を有効化するには、Confluence.bulk.delete.attachments をご利用ください。この機能はリリース時に既定で有効になる予定です。

OpenSearch opt-in

ステータス: 事前通知

We're making plans to provide an alternative to our search engine, Lucene, with OpenSearch to be included as an opt-in feature in a future Confluence release. This will provide more advanced indexing options leading to less processing requirements. While we work on this change, make sure you keep checking the OpenSearch upgrade guide for updates to ensure a smooth transition.

グレー API の廃止

ステータス: 事前通知

Confluence 9.0 では、プラグインで多数のサードパーティ製ライブラリ (グレー API とも呼ばれます) を読み込む機能が削除されます。これによってアトラシアンは、お客様のアプリに影響を与えることなく、これまでより頻繁に Confluence を改善できるようになります。また、変更に合わせてお客様が大幅なテストや手直しを行う必要もなくなります。

Confluence 8.7 から 8.9 では、これらのサードパーティ製ライブラリといくつかのアトラシアン固有のライブラリは、メインの confluence アーティファクトの移行期の Maven の依存関係として公開されなくなります。これを補うため、プラグインでは、それらの依存関係をバンドルして明示的に宣言する必要があります。

9.0 より前の Confluence では、これらのライブラリの可用性に影響する実行時の変更は行われず、バイナリの互換性は維持される点に注意してください。8.7 から 8.9 の Confluence に対する変更は、あくまでもビルド時の変更であり、Confluence 9.0 での実行時の削除に向けた準備となります。

この変更の詳細とアプリの準備については、グレー API 開発者ガイドを参照してください。

変更の実装内容

このセクションでは、実装済みの変更の詳細について、それらが最初に提供されたマイルストーンごとに紹介します。テストするマイルストーン バージョンの判断にご利用ください。

RC — 2023 年 11 月 28 日

マイルストーン 8.7.0-rc1

含まれるもの

  • 軽微なバグ修正

ベータ – 2023 年 11 月 21 日

マイルストーン 8.7.0-beta1

含まれるもの

  • 埋め込みの Crowd の 5.1.6 へのアップグレード
  • 追加のスペース ゴミ箱データ
  • Pgpool-II のサポート
  • MS SQL Server 2022 のサポート
  • HashiCorp Vault
  • バグ修正

EAP 2 – 2023 年 11 月 13 日

Milestone 8.7.0-m48

含まれるもの

  • ダーク機能:添付ファイルを一括選択して、削除またはダウンロードする
  • アップグレード:未承認のマルチパート リクエストに対する変更
  • バグ修正

EAP 1 – 2023 年 11 月 6 日

Milestone 8.7.0-m41

含まれるもの

  • 未承認のマルチパート リクエストに対する変更
  • Atlassian Companion アップデート
  • エディター内でのテーブルの並べ替え
  • バグ修正


最新のドキュメントをお探しの場合は、Confluence EAP スペースで最新のドキュメントをご確認ください。

Did you know we’ve got a new developer community? Head to community.developer.atlassian.com/ to check it out! We’ll be posting in the announcements category if when new EAP releases are available.

最終更新日: 2024 年 2 月 29 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.