カンバンプロジェクトでエピックを管理する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このヘルプ ページの内容について

従来のスクラムおよびカンバン プロジェクトを使用している場合、このページをお読みください。

アジリティ プロジェクト / 新しい Jira Software の一部である次世代プロジェクトを使用している場合、こちらのページをご参照ください

プロジェクトが不明な場合、プロジェクト メニューをご確認ください。[フィードバックを提供] および [さらに読む] メニュー項目がある場合、そのプロジェクトは次世代プロジェクトであり、このページの内容は適用されません。



エピックは、リリースに関連する多数の作業を表します (パフォーマンス関連作業など)。エピックは基本的に大きなユーザー ストーリーで、いくつかの小さなストーリーに分割できます。エピックが作成されたボードに複数のプロジェクトが含まれる場合、エピックは複数のプロジェクトにまたがることが可能です。 

特にカンバン プロジェクトでカンバン バックログを使用している場合、カンバン ボードでのエピックの表示方法と構成方法は異なる場合があります。チームがカンバン バックログを使用していない場合は、エピックの管理を参照してください。チームがカンバン プロジェクトでカンバン バックログを使用している場合は、カンバン バックログでエピックを管理するを参照してください。

はじめる前に

エピックを管理する機能を利用するには、複数の権限が必要です。たとえば、課題をエピックに追加するには、「課題の編集」権限が必要です 。詳細については、権限の概要を参照してください。

エピックを管理する

  1. ボードを確認します。課題を持つすべてのエピックが、カンバン ボードにスイムレーンとして表示されます。 
  2. エピック自体を見たい場合、課題の詳細ビューでエピックの課題を開くか、新しいブラウザタブで開き、課題のフィールドのエピックリンクフィールドにあるひし形をクリックします。

スクリーンショット:エピックの詳細を表示する

カンバン バックログでエピックを管理する

  • カンバン バックログを使用できるのは、Jira管理者 または ボード管理者によって有効になっている場合のみです。
  • カンバンバックログ は、ボードのユーザーが利用できるように、特定のボード上で有効にする必要があります詳細は、カンバンバックログを有効にするを参照してください。
  • カンバンバックログのエピック パネルは、ボードのユーザーが利用できるように、特定のボード上で有効にする必要があります詳細は、カンバンバックログを有効にするを参照してください。
  1. カンバン プロジェクトのバックログに移動します。


  2. ボード (縦に並んでいます) の左側にある、エピックをクリックして開きます。

    新しいエピックの追加 [エピックの作成] (このリンクを表示するには [エピック] パネル上にカーソルを合わせる必要があります) をクリックし、エピックの詳細情報を入力して、エピックを作成します。
    エピック詳細の更新 名前の場合、エピック名の横にある矢印をクリックし、名前の編集 を選択します。
    他のフィールドの場合、エピック名の横にある矢印をクリックし、エピック詳細の表示 を選択します。その後は、他の課題と同様に、エピックを編集できます。
    ボード上のエピックの色の変更 エピック名の横にある矢印をクリックし、メニューから色を選択します。
    エピックへの課題の追加 既存の課題を追加するには、"エピック" パネル内でエピックに課題をドラッグ アンド ドロップします。
    新しい課題を追加するには、[エピックで課題を作成する] をクリックします (このメニューが表示されない場合、"エピック" パネルでエピック詳細を展開する必要があります)。クラシック プロジェクトの課題はクラシック プロジェクトのエピックに、次世代プロジェクトの課題は次世代のプロジェクトのエピックにのみ追加できます。
    エピックからの課題の削除 「エピック」パネルのエピックなしの課題に課題をドラッグアンドドロップします。
    または、ボード上の課題の詳細ビューを表示し、エピックフィールドのエピック名を表示する菱形の「 X 」をクリックします(この方法はカンバン ボードでも動作します)。
    課題をエピックでフィルタリング 「エピック」パネルでエピックをクリックし、そのエピックの課題だけを表示します。すべての課題をクリックし、フィルターを解除します。または、バックログ開発用に選択の横にあるすべてのフィルターの削除をクリックします
    エピックの完了 エピック名の横の矢印をクリックし、メニューから [完了として設定] を選択します。
    これによってエピックの [エピック ステータス] フィールドが「完了」に設定されますが、エピックのワークフローまたは [ステータス] フィールド
    、または
    エピックの課題に影響することはありません。

スクリーンショット:カンバン バックログでエピックを表示する


アトラシアンでは、新しい課題ビューを段階的に公開しております。これらはお使いのボードやバックログですでに確認いただける場合があります。この課題詳細ビューでは外観が少し異なり、いくつかの手順が少し変更されています。アトラシアンの情報ページで、変更点や最新の更新についてご確認ください。

次のステップ

お困りですか? 必要な回答がドキュメントで見つからなかった場合、他のリソースもご利用いただけます。「ヘルプの活用」をご参照ください。

関連トピックをご確認ください。

最終更新日: 2019 年 12 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.