ブログ投稿マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ブログ投稿マクロをページに追加すると、キュレーションされたブログ投稿の一覧を表示できます。各ブログ投稿のタイトルのみ、ブログの抜粋、またはコンテンツ全体の表示を選択できます。 

このマクロは、キュレーションされたブログの一覧を表示する場合に適しています。

  • 会社でのお知らせ
  • 新しいチーム メンバーの紹介
  • その時点でのプロジェクトの更新情報
  • 変更管理の情報共有  

任意のラベルや作成者を指定してあらゆるスペースのブログ投稿を表示できるので、複数のページで同じブログを表示できます。これによって重複を減らすほか、チーム メンバーが必要なときに情報を探すのに役立ちます。 

このページの内容

スクリーンショット: 各ブログ投稿の抜粋を表示するように設定されたブログ投稿マクロ。

ページでのブログ投稿マクロのスクリーンショット。3 つのブログ投稿が一覧表示され、クリック可能なタイトルの下にブログの コンテンツの短い抜粋があります。

Confluence でのブログの全般的な情報については、「ブログ投稿」をご覧ください。

このマクロをページに追加する

ページにブログ投稿マクロを追加するには:

  1. エディタのツールバーで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. [Confluence コンテンツ] カテゴリから [ブログ投稿] を選択します。
  3. 以下のパラメーターを使用して、ブログ投稿の表示方法を指定し、タイム フレーム、スペース、作成者、またはラベルでクエリを絞り込みます。 
  4. [挿入] をクリックします。 

その後、ページを公開するとマクロの動作を確認できます。 

スクリーンショット: ブログ投稿マクロでの表示タイプ、タイム フレーム、およびラベル パラメーターの入力。

マクロ パラメーターを変更する

マクロ パラメーターは、マクロの動作を変えるために使用します。

マクロ パラメーターを変更するには、次の手順を実行します。

  1. エディタでマクロのプレースホルダーをクリックし、[編集] を選択します。
  2. 必要に応じてパラメーターを更新し、[挿入] を選択します。

このマクロで使用できるパラメーターの一覧は、次のとおりです。 

パラメーター

必須

既定

説明

表示するコンテンツの種類

(content)

いいえ

タイトル

利用可能な値:

  • タイトル - 各ブログ投稿のタイトル、作成者、スペース、作成日付スタンプを表示します。
  • 抜粋 - 各ブログ投稿の短い抜粋を表示します。投稿に抜粋マクロが含まれている場合、ブログ投稿マクロは抜粋マクロで定義されたコンテンツを表示します。投稿に抜粋マクロが含まれていない場合、ブログ投稿マクロは投稿の最初の数行を表示します。
  • 全体 - 各ブログ投稿の全コンテンツを表示します。

タイム フレーム
(time)

いいえ

制限なし

Confluence でブログ投稿をどこまでさかのぼって表示するか指定します。

利用可能な値:

  • m — 分
  • h — 時間。"12h" の場合、過去 12 時間以内に作成されたブログ投稿が表示されます。
  • d — 日。"7d" の場合、過去 7 日間に作成されたブログ投稿が表示されます。
  • w — 週

これらのラベルだけを表示します
(label)

いいえ

なし

ラベルを条件にしてフィルターをかけます。ここで指定したラベル(複数可)によってタグ付けされているブログ投稿だけがマクロによって表示されます。

カンマまたはスペースで区切られた1つ以上のラベル値を指定します。

  • 特定のラベルに一致するコンテンツを除外するには、ラベルの値のすぐ前にマイナス記号 (-) を追加します。例: ラベル値を -badpage と指定すると、"badpage" のラベルを持たないコンテンツのみを取得できます。
  • 特定のラベル値を持つ結果のみを指定するには、ラベル値のすぐ前にプラス記号 (+) を追加します。例: ラベル値を +superpage,+goodpage と指定すると、少なくとも "superpage" と "goodpage" の 2 つのラベルを持つコンテンツのみを取得できます。

これらの作者だけを表示します
(author

いいえ

なし

作成者を条件にしてフィルターをかけます。ここで指定した作成者(複数可)が書いたブログ投稿だけがマクロによって表示されます。

これらのスペースだけを表示します
(spaces

いいえ

@self、すなわちマクロが書かれたページを含むスペース

このパラメータを使用すれば、スペースを検索条件にしてコンテンツにフィルターをかけられます。ここで指定したスペース(複数可)に属するページだけがマクロによって表示されます。

カンマまたはスペースで区切られた、1つ以上のスペースキーを指定します。

  • 特定のスペースのコンテンツを除外するには、スペース キーのすぐ前にマイナス記号 (-) を追加します。例: スペース キーを -BADSPACE と指定すると、BADSPACE に含まれないコンテンツのみを取得できます。
  • 特定のスペースのコンテンツのみを指定するには、スペース キーのすぐ前にプラス記号 (+) を追加します。例: スペース キーを +GOODSPACE と指定すると、GOODSPACE のコンテンツのみを取得できます (各コンテンツ項目は 1 つのスペースにのみ所属するため、このオプションが有効な麺は少ないことにご注意ください。1 つのスペース キーの前にプラス記号を設定してほかのスペース キーを一覧に追加した場合、追加したスペース キーは無視されます)。
特別な値:
  • @self — 現在のスペース。
  • @personal — すべてのパーソナル スペース。
  • @global — すべてのサイト スペース。
  • @favorite — ユーザーがお気に入りとして設定したすべてのスペース。
  • @favourite — 上記の @favorite と同様。
  • @all — Confluence サイトのすべてのスペース。
  • * — 上記の @all と同様。

パーソナル スペースを指定する場合、~jbloggs~jbloggs@example.com のように、ユーザー名の前にチルダ (~) 記号をつける必要があることにご注意ください。

ブログ投稿の最大数
(max)

いいえ

15

表示される結果の最大数を指定します。結果は最初にソートされ、その後、最大のパラメータが適用されることにご注意ください。

並べ替え順序
(sort)  

いいえ

作成日

結果をソートする方法を指定します。このパラメーターを指定しない場合、作成日による降順(新しい順)が既定のソート順となります。

  • タイトル — タイトルのアルファベット順で並べ替え
  • 作成日 - コンテンツが追加された日付で並べ替え。
  • 更新日 - コンテンツが最後に更新された日付で並べ替え。

逆順ソート
(reverse)

いいえ

false

降順から昇順(古い順)に並べ替えを変更する場合に選択します。Sort Byパラメーターと合わせて、このパラメータを使用しますSort Byパラメータが指定されていない場合、このパラメータは無視されます

ストレージ形式と wiki マークアップでは値を true にするとソート順が変わります。

Confluence の保存形式または wiki マークアップで使用されるパラメーター名がマクロ ブラウザで使用されるラベルと異なる場合、以下の一覧に括弧付きで表示されます (example)。

このマクロを追加するその他の方法

手入力でこのマクロを追加する

{」と入力してからマクロ名の入力を開始すると、マクロの一覧が表示されます。

Wiki マークアップを使用してこのマクロを追加する

これは、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名: blog-posts

マクロ本文: なし。

{blog-posts:content=titles|spaces=@self,ds|author=jsmith|time=4w|reverse=true|sort=creation|max=10|label=chocolate,cookies}

最終更新日 2020 年 5 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.