Team Calendar マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Team Calendar マクロをページに追加すると、Confluence ページにカレンダーが表示され、イベントを簡単に追跡および管理できるようになります。 

このマクロは以下の場合に適しています。

  • プロジェクト スペースとチーム スペースでのチーム イベント、プロジェクトのタイムライン、マイルストーンを表示する
  • Jira 課題の期限とスプリント日をスプリント計画またはふりかえりページで共有する
  • すべてのユーザーが表示できる場所にスケジュールとオンコール ローテーションを公開する

このページの内容

スクリーンショット: 重要なプロジェクトの日付を示す Team Calendar マクロ。


カレンダーの作成または既存のカレンダーの登録に関する一般的な情報については、「Team Calendars」を参照してください。

Team Calendar マクロをページに追加する

Team Calendar マクロをページに追加するには、次の手順を実行します。

  1. エディタのツールバーで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. [レポート] カテゴリから [Team Calendar] を選択します。
  3. [既存のカレンダーを追加] を選択します。
  4. カレンダー名を検索します 
  5. [追加] を選択します。 

その後、ページを公開するとマクロの動作を確認できます。 

スクリーンショット: マクロ ブラウザでの Team Calendar マクロの設定。

マクロ パラメーターを変更する

マクロ パラメーターは、マクロの動作を変えるために使用します。

マクロ パラメーターを変更するには、次の手順を実行します。

  1. エディタでマクロのプレースホルダーをクリックし、[編集] を選択します。
  2. 必要に応じてパラメーターを更新し、[挿入] を選択します。

このマクロで使用できるパラメーターの一覧は、次のとおりです。 

パラメーター

必須

既定

説明

カレンダーはい空欄表示するカレンダーの名前。 

ビュー
(defaultView)

いいえ

カレンダーを表示する形式。利用可能な値:

  • list
  • タイムライン


(width)

いいえなしカレンダーの幅 (ピクセル単位)。空白のままにすると、カレンダーは利用可能なスペース全体を使って表示されます。
高さいいえなしカレンダーの最大高さ (ピクセル単位)。タイムライン ビューにのみ適用されます。 
カレンダーの凡例いいえなし

月表示や週表示のカレンダーの凡例の場所。凡例には、選択したカレンダーに存在するイベントの種類が表示されます。利用可能な値:

  • right
  • 一番下
  • なし

カレンダー ID
(id)

はい (Wiki マークアップのみ)空欄

1 つまたは複数の ID (コンマ区切り)。このパラメーターは、Wiki マークアップを使用してマクロを追加する場合にのみ必要です。

カレンダーの ID を確認するには、次の手順を実行します。

  1. Confluence のヘッダーまたはスペースのサイドバーで [Calendars] を選択します
  2. カレンダーの横の をクリックして、[埋め込み] を選択します
    ダイアログにカレンダーへのリンクが表示されます。

リンクの末尾がカレンダーの ID になります。例:


http://<your_site_url>/calendar/previewcalendar.action?subCalendarId=890143d3-5c7d-4f17-ad4b-70d8a4a4d345

このマクロを追加するその他の方法

手入力でこのマクロを追加する

{」と入力してからマクロ名の入力を開始すると、マクロの一覧が表示されます。

Wiki マークアップを使用してこのマクロを追加する

これは、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名:  calendar

マクロ本文: なし。

{calendar:id=4f5f9524-f588-468e-a48c-668ea480a77c,49221951-cca9-424f-b1ee-42ec44452bcc|defaultView=month|width=400}

最終更新日: 2021 年 2 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.