ユーザー別コンテンツ マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ユーザー別コンテンツ マクロをページに追加すると、スペース、ページ、ブログ投稿、コメント、添付ファイル、ユーザー アカウントを含む、特定のユーザーが作成したすべての一覧を表示できます。 

これは従来のマクロであり、表示される情報の量を制限する方法はありません。つまり、指定されたユーザーが大量のコンテンツを作成した場合はタイムアウトが発生する可能性があります。 

特定のユーザーが作成したすべてのコンテンツを探すには、詳細検索のほうが適しています。 

このページの内容

スクリーンショット: 特定のユーザーが作成したすべてのコンテンツを表示するユーザー別コンテンツ マクロ。

このマクロをページに追加する

ユーザー別コンテンツマクロをページに追加するには:

  1. エディタのツールバーで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. [Confluence コンテンツ] カテゴリから [ユーザー別コンテンツ] を選択します。
  3. アクティビティを表示したいユーザーのユーザー名を入力します。
  4. [挿入] をクリックします。 

その後、ページを公開するとマクロの動作を確認できます。 

スクリーンショット: ユーザー別コンテンツ マクロでのユーザーの指定。

マクロ パラメーターを変更する

マクロ パラメーターは、マクロの動作を変えるために使用します。

マクロ パラメーターを変更するには、次の手順を実行します。

  1. エディタでマクロのプレースホルダーをクリックし、[編集] を選択します。
  2. 必要に応じてパラメーターを更新し、[挿入] を選択します。

このマクロで使用できるパラメーターの一覧は、次のとおりです。 

パラメーター

必須

既定

説明

ユーザ名

(name)

はい

なし

コンテンツを作成した Confluence ユーザー名。

このパラメーターは Wiki マークアップで名前が付けられていません。

Confluence の保存形式または wiki マークアップで使用されるパラメーター名がマクロ ブラウザで使用されるラベルと異なる場合、以下の一覧に括弧付きで表示されます (example)。

このマクロを追加するその他の方法

手入力でこのマクロを追加する

{」と入力してからマクロ名の入力を開始すると、マクロの一覧が表示されます。

Wiki マークアップを使用してこのマクロを追加する

これは、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名: content-by-user

マクロ本文: なし。

{content-by-user:jsmith}
最終更新日 2020 年 5 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.