検索結果マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

検索結果マクロは、マクロ パラメーターで指定した検索語に基づいて Confluence サイトを検索し、wiki ページ゙に結果を表示します。

検索結果マクロの使用

ページに検索結果マクロを追加するには:

  1. エディタのツールバーで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. 対象のマクロを見つけて、選択します。

オートコンプリートを活用して素早く入力: {」とマクロ名の先頭を入力すると、マクロ候補の一覧が表示されます。この例では、cheese マクロを挿入します。

既存のマクロを編集する方法: マクロのプレースホルダをクリックして、[編集] を選択します。これによりマクロの詳細を開き、マクロのパラメーターを編集できます。

パラメータ

パラメータは、マクロ出力の内容や形式を制御するために設定するオプションです。Confluence の保存形式または wiki マークアップで使用されるパラメータ名がマクロ ブラウザで使用されるラベルと異なる場合、以下の一覧に括弧付きで表示されます (example)。

パラメータ

既定

説明

Search Terms
(query

なし

The search terms which this macro will use to generate its results.

You can refine your search query by using operators such as 'AND' and 'OR'. For example: my_query1 AND my_query2

詳細については、Confluence 検索構文 のドキュメントをご覧ください。

Maximum Number of Results
(maxLimit

10

表示される検索結果数の制限を設定します。

このスペース キーに制限する

すべて

スペース名を入力してスペースを検索するか、検索するスペースのキーを指定します。キーは大文字と小文字を区別します。

コンテンツ タイプ
(type

すべて

コンテンツ タイプを指定します。コンテンツ タイプには次があります。pagecommentblogpostattachmentuserinfo (ユーザー プロファイルのコンテンツのみ) および spacedesc (スペース説明のコンテンツのみ)。

Last Modified
(lastModified

すべて

期間を週、日、時間および/あるいは分単位で指定し、その時間枠内に変更されたコンテンツを表示します。

使用できる値は次のとおりです。
  • w = weeks
  • d = days
  • h = hours
  • m = minutes

例:

  • 2h 35m
  • 3d 30m

メモ:

  • 時間カテゴリが指定されていない場合、Confluence は分と想定します。
  • 1 つ以上の期間 (週や日) を指定する場合は、スペースで期間を区切る必要があります。それらの期間は任意の順序で並べることができます。
  • The time categories are not case sensitive. For example, '4d' is the same as '4D'.

Restrict to this Username
(contributor

すべて

Confluence ユーザーのユーザー名を指定し、そのユーザーによって作成または更新されたコンテンツのみを表示します。

注意

権限: 検索結果マクロを含むページをユーザーが表示すると、検索結果にはユーザーが「表示」権限を持つページおよびその他のコンテンツ タイプのみが表示されます。

Wiki マークアップの例

以下の例は、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名: search

マクロ本文: なし。

{search:lastModified=3w|query=choc|contributor=admin|maxLimit=10|type=page|spacekey=ds}
最終更新日 2016 年 11 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.