アンカー マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ページ内の特定の場所にリンクできます。リンクさせたいページの対象の部分にマクロを追加します。ページを公開したら、アンカーにリンクできるようになります。アンカーの使用方法の詳細については、「アンカー」を参照してください。

以下の例では、エディタに表示されるアンカー マクロと、ページを表示した際にそれがどう見えるかを示しています。 

  1. エディタに表示されるアンカー マクロ
  2. ページを表示した際のアンカー マクロ (非表示)。 

アンカー マクロを使用する

ページへのアンカー マクロの追加手順

  1. エディタのツールバーで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. 対象のマクロを見つけて、選択します。

オートコンプリートを活用して素早く入力: {」とマクロ名の先頭を入力すると、マクロ候補の一覧が表示されます。この例では、cheese マクロを挿入します。

既存のマクロを編集する方法: マクロのプレースホルダをクリックして、[編集] を選択します。これによりマクロの詳細を開き、マクロのパラメーターを編集できます。

マクロ オプション (パラメータ)

パラメータは、マクロ出力の内容や形式を制御するために設定するオプションです。Confluence の保存形式または wiki マークアップで使用されるパラメータ名がマクロ ブラウザで使用されるラベルと異なる場合、以下の一覧に括弧付きで表示されます (example)。

パラメータ

既定

説明

アンカー名

なし

これは、リンクの作成時に使用するアンカー名です。

  • アンカー名にはスペースを含めることができます。スペースは、Confluence によりこのアンカーをポイントする URL が作成されるときに自動的に削除されます。
  • アンカー名は大文字と小文字が区別されます。リンクの作成では、アンカーマクロの作成時に使用したのと同じパターンで大文字と小文字を使用する必要があります。

Wiki マークアップの例

以下の例は、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名: anchor

マクロ本文: なし。

{anchor:here}

アンカーにリンクする

次のものをアンカーのリンク元にすることができます。

  • 同じ Confluence サイト上のページ。リンクは、アンカーと同じページ、同じスペースの別のページ、または同じ Confluence サイトの別のスペースのページに作成できます。
  • 別の Web ページまたは別の Confluence サイト (専用形式の URL を使用)。

リンク構文の詳細については、「アンカー」を参照してください。

最終更新日: 2019 年 9 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.