ページとブログ投稿へのコメント

コメントは、ページやブログ投稿を巡る会話に他の人を引き込む優れた方法です。コメントでコンテンツについて発言したり、重要な情報を追加したり、質問したりでき、また、たいていの場合、協力とチームワークを高められます。

どのページやブログ投稿にも、その下にコメントを追加し、ページ内の特定のテキストを強調表示してインラインコメントを追加できます。

ページやブログ投稿にコメントを追加する

  1. ページの下にあるコメント欄にコメントを入力します
  2. 必要に応じて、プレビューを選択して、コメントの表示を確認できます。
  3. 既定では、このページをウォッチする にチェックが入っています(チェックを入れると、ページに関する通知の受け取りが始まります。ページをウォッチしたくない場合はオフにします。)
  4. 保存( Ctrl + S または ⌘+ S )を選択します

他のユーザーは追加されたコメントに返信やいいね!ができ、コメントした本人とスペース管理者はコメント(複数可)の編集ができます。

インラインコメントを追加する

  1. コメントをしたいテキストを強調表示します
  2. ハイライトしたテキストの上に表示される、コメントを追加する ボタンを選択します。
  3. コメントを入力して、[保存] (Ctrl+S または ⌘+S) を選択します

スクリーンショット: テキストをハイライトしてインライン コメントを作成します。

インライン コメントの表示

テキストはインライン コメントがあることを示すために黄色でハイライトされます。ページ上のハイライトされたテキストを選択すると、関連するコメントが表示されます。

ページやブログ投稿のコメント同様、他の人はインラインコメントへの返信やいいね!ができ、その場合はインラインコメントを追加した本人に通知が届きます。

ページにインライン コメントがあるかどうかを確認する簡単な方法は、ページ ツールから [インライン コメントを表示] を選択するか、キーボード ショートカット「v」を使用することです。

スクリーンショット: ページにインライン コメントはありません。

インラインコメントを解決する

会話が終了したら、[解決] をクリックしてインライン コメントのスレッドを非表示にします。解決済みのコメントを表示するには、

その他のオプション
 > [解決したコメント] を選択します。解決済みのコメントを再オープンするには、左下の [再オープン] を選択します。

リッチテキストコメント

インラインコメントやページのコメントは簡素に見えるかもしれませんが、リッチテキスト( ボールド下線イタリック体など)、箇条書きリストおよび番号付きリスト、リンク@メンションをサポートしています。任意のコメントに画像を挿入して、要点を明確に説明することも可能です。

コメントへのリンク

ページ上のコメントに直接リンクできます。詳細は リンクについてのページ を参照してください。 

テキストを選択したときにポップアップが表示されない場合、プロフィールの設定で [テキスト選択] が有効になっているかどうかを確認してください。

エディターでのインライン コメント

エディターでは、インライン コメントの操作方法に制限があります。下の表は、ページの表示時と編集時の動作の違いをまとめたものです。

機能ページの表示時ページの編集時
インライン コメントの表示(tick)

(tick)

インライン コメントの追加と編集(tick)(error)
インラインコメントを解決する(tick)
(tick)
インライン コメントの削除(tick)(tick)
インライン コメントへの返信(tick)(error)
インライン コメントへの「いいね!」/「いいね!」の取り消し(tick)(error)
インライン コメントのクローズ/非表示(tick)(tick)
インライン コメント間のクイック ナビゲーション(tick)(tick)
インライン コメントへのリンク(tick)(error)

ページ上のインライン コメントが追加、解決、または削除されると、ページを更新しなくてもその結果がエディターに反映されます。これらの変更がページに反映されるまでに 1 分ほどかかる場合があります。

コメントの権限

  • コメント追加 - スペースの「コメント追加」権限が必要です。
  • コメント編集 - 「コメント追加」権限が必要です。スペース管理者はスペース内のすべてのコメントを編集できます。コメントの日付はコメントが最後に編集された時刻を常に示しています。
  • コメント削除 - 「コメント削除」権限が必要です。   削除されたコメントは復元できません。「コメント削除」権限がない場合でも、自分のコメントを削除することはできますが、それはコメントへの返信がない場合に限ります。
  • コメント無効 - 特定のスペースでコメントが不要な場合は、「 Confluence ユーザー」,「ユーザー」グループ、匿名ユーザー、その他すべてのユーザーとグループから「コメント追加」権限を削除します。コメントを追加するオプションは、そのスペースのページやブログ投稿に表示されなくなります。

詳細は スペースの権限 を参照してください。サイト全体でコメントを制御する権限はありません。

Confluence 管理者グループのメンバーのコメント権限をスペース権限設定で削除したとしても、Confluence 管理者グループのメンバーは引き続きコメントを追加、編集、および削除できます。

注意

  • 誰かがページへのコメントを編集または追加するたびに、メールで通知を受け取るようにするには、ページの右上の ウォッチ を選択します。
  • ブログ記事に関してのみ、「著者(Author)」マークがその作者が行ったブログコメント上に表示されます。
  • ページについてのコメントをすべて一度に削除したり、コメントの順番を変更することはできません。
  • インクルード マクロまたは抜粋インクルード マクロを使用して含めたページにあるテキスト上のインライン コメントは、非表示になります。これらは元のページでのみ表示されます。 
最終更新日 2024 年 5 月 16 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.