Confluence 内の RSS フィードを購読する

RSS フィードとは、定期的に変更されるWeb コンテンツのサマリを配信するフォーマットです。RSS フィードに配信登録すれば、興味のあるサイトから最新コンテンツの情報を常に得ることできます。

RSS は通常の Web ブラウザでの参照は前提としていません。専用の RSS ニュースリーダー プログラムを使用することで、RSS ファイルを定期的に確認し、サイトの最新情報を確認できます。Web サイト、ブラウザの拡張機能、メール プログラムの一部、スタンドアロン プログラムなど、さまざまな形式のリーダーが提供されます。

Confluence では独自の RSS フィードを生成して、Confluence 内のコンテンツの更新を追跡しています。Confluence からの RSS フィードを受け取り、表示することができる RSS リーダーが必要となります。

Confluence RSS マクロを使用すれば、Confluence ページの RSS フィードのコンテンツを表示することができます。フィードは Confluence のフィード ジェネレータまたは外部サイトから送信されます。このようにすることで、Confluence を RSS リーダ―として使用できます。

Confluence RSS フィード

RSS フィードを使用すれば、Confluence 内のコンテンツ更新を追跡できます。フィードを読むには、RSS ニュースリーダーが必要です。

RSS Feed Builder を使用して RSS フィードをカスタマイズするか、Confluence が作成する指定済みフィードを購読することができます。

カスタマイズ

RSS フィードの削除

Confluence RSS フィード ビルダーにより作成された RSS フィードの削除は不要です。

説明: RSS フィード ビルダーによって生成されたフィードはフィード URL (アドレス) に含まれるパラメーターから動的に生成されます。 次のフィード URL を例に挙げて説明します。


http://confluence.atlassian.com/createrssfeed.action?types=page&sort=modified&showContent=true...

上記のフィード URL は、ページのリスト ('types=page') を生成します。このリストは変更日によりソートされ、ページコンテンツを示しています。フィードは URL の取得時に生成され、データベースに保管されている RSS フィード情報はありません。このため、何も削除する必要がありません。

最終更新日: 2018 年 9 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.