メール通知

ページ、ブログ投稿、またはスペースを「ウォッチ」することができ、ウォッチしているページやスペースのコンテンツに追加や更新があると、Confluence から通知メールが送信されるようになります。重要な通知 (メンションや新しいページなど) については即時にメールで受信されますが、多数の変更が同時に行われる場合、すべての変更を単一のメールだけで受信します (通常 10 分間隔)。

また日々のメールレポートや、以下のようなさまざまな更新の通知を配信登録することもできます。

閲覧権限のあるコンテンツに対してのみ通知を受け取ることになります。管理者が無効にしたユーザーはメール通知を受け取ることはできません。

メール通知に配信登録する

以下の場合に通知されるように配信登録することができます。

  • 表示権限があるスペース内のブログ投稿が追加または編集された場合。
  • あなたがフォローしているユーザーが、あなたが表示権限を持つスペースで更新を行った場合。
  • 誰かがあなたをフォローした場合。

以下のサマリ レポートもサブスクライブすることができます。

  • 表示権限のあるすべてのスペースのすべての更新情報に関する人気が上位 30 の日次レポート。
  • 閲覧権限のあるすべてのスペースにおいて、おすすめの更新に関する日次または週次のレポート。

メール通知設定を編集するには:

  1. 画面の右上にある 自分のプロフィール画像 を選択し、設定 を選択します

  2. 左側パネルにあるメールをクリックします
  3. 編集をクリックします

以下は、すべてメール設定の説明です。

設定

説明

コンテンツ

自動ウォッチ

オプション:追加や更新を行うページやブログ投稿のウォッチャーとして、Confluence が自動的に追加するように設定しますか?ページや投稿のウォッチャーであれば、今後変更があった際、通知を受け取れます。

  • 自身が作成、編集、コメントしたページやブログ投稿。
日々の更新を配信登録

表示権限のあるすべてのスペース内のコンテンツへの変更を知らせるメールレポートを毎日受け取ります。

注意:日次メールレポートには、ページやブログ投稿で追加、編集、または削除された添付ファイルの情報は含まれません。最大 30 の更新が含まれ、人気順に並べられます。

  • 追加、編集、削除が行われたページやブログ投稿。
  • ページやブログ投稿で追加、編集、削除が行われたコメント。
  • 個人プロファイルを変更したユーザーによる更新。
すべてのブログ投稿を購読

インストール済み Confluence で、閲覧権限のあるのブログで変更があった際のメール通知を受信します。

  • 追加、編集、削除が行われたブログ投稿。
ネットワークに参加する。

閲覧権限があるコンテンツに、フォローしているユーザーが変更を行った際にメール通知を受信します。

  • スペースが作成されます。
  • ページまたはブログ記事が作成されます。
新たに注目しているユーザーの通知を購読

誰かが自分のフォローを選択した際にメールを受信します。


自分の操作を通知

オプション:自分自身の設定変更に対しメール通知を受信しますか?

注意:配信登録しているメール通知がない場合、また、ウォッチしているページやスペースがない場合、「自分の操作を通知」を選択しても何も通知がありません。

  • ウォッチしているすべてのページおよびスペース。
  • すべての配信登録設定に影響します。
変更されたコンテンツを表示

オプション:コンテンツに行った変更の詳細を通知に記載しますか?

  • このオプションを選択していない場合、通知にはページタイトルとページ更新時に作成者が追加したコメントのみが記載されます。
  • このオプションを選択すると、現在と以前のページの差異を通知に記載します。ページ履歴とページの比較ビュー を参照してください 。
  • ページおよびブログ投稿に行われた編集。
おすすめの更新を配信登録

表示権限のあるスペースから、自分に関係のあるトップコンテンツを記載したメールメッセージを毎日または週単位で受信します。

メールメッセージの頻度を設定する場合、メールメッセージに記載されたリンクから、日次または週次通知を選択できます。

通知を有効または無効にするには?メールメッセージに記載されたリンクをクリックすると、通知をオフにできます。ユーザープロファイルの「おすすめの更新を配信登録」オプションの設定から、通知をオン・オフにすることもできます。

Confluence は以下の基準で表示するコンテンツを選定します:

  • 最近いいね!が押されたページおよびブログ投稿。
  • 最近コメントされたページおよびブログ投稿。
  • 最近作成されたページおよびブログ投稿。

「最近」とは前回、おすすめの更新を配信した以降に発生したアクティビティを指します。

アクティビティは一番人気のあるものをトップに、人気順でリスト表示されています。いいね!、コメント、コンテンツの作成は平等にスコア化されます。ネットワークにいる人に関わるアクティビティは、ネットワーク外のアクティビティより高くランク付けされます。マイ スペースからのコンテンツは、他のスペースのコンテンツより高くランク付けされます。おすすめの更新サマリーには自分で作成したコンテンツは含まれません。また、ページへのコメント追加や更新などにより関与したことのあるコンテンツのランクは低くなります。

レポートするアクティビティが何もない時は、Confluence からメールメッセージはありません。

注意

  • メール サーバー: Confluence でメール通知を送信するには、システム管理者によるメールサーバー設定が必要です。送信メール用サーバーの設定」を参照してください。     
  • ウィンドウのバッチ: システム管理者はバッチされた通知の送信スケジュール済みジョブで、同じページまたはブログ投稿の変更およびコメントについてのバッチ期間を変更することができます。メールが少ない場合は時間を延長し、多数の通知をすぐにサイトで受信することが不可欠場合は時間を短縮します。
  • 推奨更新メール: Confluence 管理者はおすすめの更新通知に関して、既定オプションを設定できます。 

    設定アイコン を選択し、[一般設定] を選択します。

    左側パネルのおすすめの更新メールをクリックします。「おすすめの更新メール通知を設定する」を参照してください。
  • メール スレッド: Confluence では、特定のメールへの変更に関するメール通知をすべてグループ化しようとしています。ページの共有やメンション、ページへのアクセス依頼、推奨される更新メールなどといった一部の通知は、意図的にグループ化されません。全てのメール クライアントでメール スレッドがサポートされているわけではありません。また、各メール クライアントは異なるメールのスレッド方式を使用しています。Confluence のメール スレッドは Apple Mail 10.3、Outlook 2011、Outlook 2016、GMail、Google 受信ボックスおよび Outlook.com でテストされました。 


tip/resting Created with Sketch.

Confluence を使いこなす

Atlassian Marketplace の次のメール通知アプリを使用して、さらに高度な Confluence 通知を送信できます。

最終更新日 2019 年 11 月 11 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.