Data Center のパフォーマンス

このページの内容:

Data Center インスタンスの監視の開始方法に関するヒントをお探しですか? Data Center の評価を行う方や既に稼働している方向けに、インスタンスのパフォーマンスの監視および管理に関するガイドを紹介します。

テスト

アプリケーションのテストは、お使いのインフラストラクチャが一般的な負荷で適切なパフォーマンス レベルをサポートできるどうかを判断するのに役立ちます。有益なテストを実行するには、現実的な使用パターンと負荷を予測する必要があります。

(info) We no longer use the Atlassian Performance Testing framework for our own performance tests. You can still use the framework, but we won’t be able to provide support or help you interpret the results.

Jira Data Center performance and scale tests

With every Jira release, we publish a performance and scaling report that compares performance of the current Jira version with the previous one. See Jira performance and scale testing

監視

インスタンスを健康な状態に保つには、定期的に監視する必要があります。これを行うには、追跡するメトリックを把握し、重要なしきい値に対してアラームを作成し、アラートが生成された場合に備えて計画を作成する必要があります。これを正しく行うことで、Data Center アプリケーションを最適なレベルで実行し続けることができます。

デプロイメントはそれぞれ異なります。そのため、環境に合わせたパフォーマンス監視計画を策定するためのガイドラインを提供します。

サイジング

自身のインスタンスのパフォーマンスを調査する場合、データのサイズと使用量を知っておくことが重要です。参考として、各製品の参照用プロファイルを用意しました。これらは、収集する必要があるメトリックと、メトリックの値に対応するインスタンスのサイズを示します。

インフラストラクチャ

If your current or projected data and usage is Large or XLarge profile, it's time to re-evaluate your infrastructure. We tested different configurations on AWS (Amazon Web Services) to see what kind of environment your instance will need. The following pages provide AWS infrastructure recommendations for different Large and XLarge Atlassian Data Center loads (we also explain the methodology and results of the tests those recommendations are based on):


最終更新日 2019 年 8 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.