タスク レポート マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

タスク レポート マクロを使用してページ上にタスクの一覧を表示することができます。スペース、ページ、ユーザー、ラベル、作成日などでタスクをフィルタリングできます。

タスクの作成と割り当ての詳細については、「Confluence の形式」を参照してください。タスク レポート ブループリント テンプレートを使用して、ページを作成し、このマクロを追加することもできます。

タスク レポート マクロの使用

ページにコンテンツ レポート テーブル マクロを追加するには:

  1. Confluence のエディタで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. 対象のマクロを見つけて、選択します。

オートコンプリートでマクロの入力を高速化: 「{」とマクロ名の先頭を入力すると、マクロ候補の一覧を表示できます。詳細については、「キーボード ショートカット、マークダウン、およびオートコンプリート」をご参照ください。

既存のマクロを編集する方法: マクロのプレースホルダをクリックして、[編集] を選択します。マクロのパラメータが編集可能な場合、マクロのダイアログ ウィンドウが開きます。

このページの内容:

 

「ミーティング議事録」でラベル付けされているページの未完了のタスクを表示するタスク レポート マクロ


パラメータ

パラメータは、マクロ出力の内容や形式を制御するために設定するオプションです。Confluence の保存形式または wiki マークアップで使用されるパラメータ名がマクロ ブラウザで使用されるラベルと異なる場合、以下の一覧に括弧付きで表示されます (example)。

パラメータ

必須

既定

説明

Space(s) and Page(s)
(spaceAndPage
いいえ なし タスクの場所でフィルタリングします。マクロは、指定されたページまたはスペースのタスクのみを表示します。スペースとページの組み合わせを入力することができます。
Label(s)
(labels
いいえ なし

ラベルでフィルタリングします。マクロは、このラベルが付いたページのタスクのみを表示します。カンマ区切りで複数のラベルを入力することができます。

Assigned to
(assignee
いいえ なし 担当者でフィルタリングします。マクロは、指定したユーザーに割り当てられたタスクのみを表示します。  
Created by
(creator)
いいえ なし 作成者でフィルタリングします。マクロは指定したユーザーが作成したタスクのみを表示します。
Created after
(createddateFrom
いいえ なし Filter by created date. The macro will only display tasks created on or after the date specified. Date must be entered as dd-mm-yyyy.
Task status
(status
はい 未完了 完了または未完了のタスクを表示します。

表示するタスク数
(pageSize

いいえ 20 表内の結果の各ページに表示するタスク数です。10、20、40から選択します。
Display columns
(columns
いいえ 説明、期限、担当者、場所 表内に含む列です。以下を含む列が利用可能です:説明、期限、担当者、場所、完了日、ラベル
Sort by
(sortBy)
 
いいえ 期限

タスクを期限、担当者、またはページ タイトルでソートします。

逆順ソート チェックボックスをオンにすると、逆順で表をソートします。

Wiki マークアップの例

このマクロでは Wiki マークアップは使用できません。Wiki マークアップを使用して、このマクロを追加することはできません。

最終更新日 2017 年 9 月 15 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.