ページ テンプレート

robotsnoindex
robotsnoindex
robotsnoindex

新しいページを追加するときに一から記述する必要はありません。代わりに、テンプレートに基づいて新しいページを作成できます。テンプレートは、事前定義されたコンテンツを持つ Confluence ページです。Confluence Cloud には 70 を超えるテンプレートが付属しており、ミーティング議事録の記録からビジネス戦略の定義までのあらゆることに役立ちます。Atlassian Marketplace にはさらに多くのテンプレートが用意されているほか、独自に作成することもできます。

このセクションでは、ページ テンプレートの使い方や、スペース管理者による個々のスペースのページ テンプレートの管理方法について説明します。サイト全体でのテンプレートの管理方法については、「サイト テンプレートの管理」をご覧ください。

テンプレートとブループリント

Confluence を使い始めてしばらく経っている場合、"ブループリント" という言葉を目にして、テンプレートとブループリントの違いを疑問に感じることがあるかもしれません。テンプレートとブループリントは、使用方法はほぼ同じですが、コードでの働きが少し異なります。この違いはユーザー インターフェイスでは、限られた場合にのみ現れます。

アトラシアンのドキュメントでは全体を通じて、動作の実質的な違いがある場合を除き、テンプレートとブループリントの両方を "テンプレート" と呼びます。ブループリントを作成して Atlassian Marketplace で共有するために両者の違いを理解する必要がある開発者の方は、アトラシアンの開発者向けドキュメントをご覧ください。


最終更新日 2020 年 5 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.