ページを削除、復元、または完全に削除する

Confluence でページを削除すると、コンピュータでメールやファイルを削除したときとまったく同じように、削除されたページはごみ箱に移動します。ごみ箱からページを完全に削除するまでは永久的に削除されておらず、元に戻すことが可能です。ごみ箱からページを完全に削除するまでは、ページは永久的に削除されておらず、元に戻すことが可能です。受信リンクと子ページをチェックするなど、ページを削除する前にいくつか確認事項があります。これらはすべてページ情報の下に表示されます。 

このページの内容:


ページの削除

ページの削除手順

ページに移動して、アクション メニュー アイコン > [削除] を選択します。

(info) 対象のページの削除権限を持っている場合にのみ、[削除] オプションが表示されます。スペース権限」を参照してください。

ページ制限が適用されている場合は、その制限によりページの削除ができない可能性があります。


下書き、未公開の変更、またはページのバージョンを削除する場合

公開されたページの削除とは異なり、これらの削除は恒久的であり、復元することはできません。

  • ページの編集中に下書きや未公開の変更を削除するには、アクション メニュー アイコン > [未公開の変更を削除する] または [最後に公開されたバージョンに戻す] を選択します。
  • ページの閲覧中にページ バージョンを削除するには、アクション メニュー アイコン > [ページ履歴]を選択し、削除したいバージョンを見つけてから [削除] を選択します。


ページと子ページの削除

子ページのあるページを削除すると、 子ページは直近の親ページに移動します。子ページを他の親ページの下で維持したい場合は、最初に子ページを移動させてから元の親ページを削除します。


スクリーンショット:子ページがあるページを削除する際の警告


親ページ と 多数の子ぺージを削除したい場合は:

  1. 一時的に新しいスペースを作成します
  2. 親ページを新しいスペースに移動させます(子ページも一緒に移動します)
  3. スペースを削除します


ページ情報を見る

ページ情報では、責任を持ってページを削除したり、最後に編集したのは誰か、削除またはリダイレクトする必要がある受信リンク、このページに対する権限を持っているのは誰かなどを確認できます。

ページに関する情報を表示するには:

  1. 対象のページを表示します。
  2. アクション メニュー アイコン > [ページ情報] を選択します。

次の情報が表示されます。

  • ページ詳細: タイトル、作成者、作成日、最終変更日、およびページのタイニー リンク (固定リンク)。
  • ページ階層: ページの親子関係。
  • 受信リンク: このページへのリンクがある Confluence サイト内の他のページ、またはインクルード ページ マクロまたは抜粋のインクルード マクロでこのページを参照する Confluence サイト内の他のページの一覧。このページを削除するとこれらのリンクが壊れるため、リンクを解除するか、これらのリンクをリダイレクトする必要がある場合もあります。
  • ラベル: このページに適用されているラベル (タグ)。
  • ページ権限: 対象のページに適用されているページレベルのセキュリティ制限の表示 (存在する場合)。
  • 最近の変更: ページの5つの最新バージョンへのリンクと編集者の名前および変更日。 
  • 発信リンク: Confluence サイトの他のページまたは外部 Web サイトをポイントしているこのページに含まれるリンクのサマリ。

(info) セクションに報告すべき情報がない場合、[ページ情報] の下には表示されません。


スクリーンショット; ページ情報


スペース管理者の場合

削除したページの復元

Confluence ページを復元すると、それは元の場所ではなく、スペースのルートに復元されます。つまり、ページ ツリー内でホームページと同じレベルに格納されるため、スペース サイドバーで公開されることはありません。[スペース ツール] > [コンテンツ ツール] > [ページの並べ替え] で、このページを見つけることができます。 


削除したページを復元するには:

  1. サイドバーで (または から) [スペース設定] を選択してから、[コンテンツ ツール] を選択します。
  2.  コンテンツ ツール > ゴミ箱 を選択
  3. 復元したいページの復元を選択します。


復元したページと同じ名前で新しいページがすでにスペースに作成されている場合は、復元する前に新しいページ名に変更することも可能です。

削除したページを完全に削除する

ページを完全に削除するには、ごみ箱からも削除する必要があります。ごみ箱から削除すると、ページ、そのすべてのバージョン、添付ファイルが完全に、永久的に削除されます。

(info) 削除したページの添付ファイルは、ごみ箱から完全に削除するまでデータベースに残り、その後は完全に削除されます。つまり、ページを完全に削除する前に、それらのページの添付ファイルが他の場所で使用されていないことを確認する必要があります。確信が持てない場合は、これらの添付ファイルを別のページへ移動してください。


削除したページを完全に削除(ごみ箱から削除)するには:

  1. サイドバーで (または から) [スペース設定] を選択してから、[コンテンツ ツール] を選択します。
  2. ごみ箱を選択
  3. 特定のページについて完全に削除、または、すべて完全に削除を選択し、削除したページとニュース項目を永久的に消去します。
最終更新日: 2019 年 2 月 7 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.