ページをアーカイブする

robotsnoindex

ページのアーカイブ機能を使用して、情報が古くなったコンテンツや関連性の薄くなったコンテンツを、通常利用するワークスペースから隔離することができます。ページをアーカイブすると、ページ ツリーから削除されるだけでなく、クイック検索からも削除されます。これには、次のようなメリットがあります。

  • 現在の作業に関連する情報をより簡単に見つけることが可能

  • 現在のコンテンツが正確かつ最新であることを保証

  • ページ ツリーを整理された状態に保つ

参考情報

ページをアーカイブした場合の影響

ページをアーカイブすると、そのページはページ ツリーから削除され、アーカイブに保存されます。アーカイブ済みページはクイック検索、詳細検索、および Analytics の各機能の対象の的確性と妥当性を保つため、それらから除外されます。

アーカイブ済みページへのリンクは引き続き動作します。これらのリンクの横には "アーカイブ済み" バッジが表示され、アーカイブ済みページへのリンクであることがわかります。

自分が作成したページを別のユーザーがアーカイブすると、メール通知が送信されます。

ページをアーカイブすると、ページの編集やコメントの追加、ページへの「いいね」など、一部の操作ができなくなります。これは、アーカイブされた時点のページの状態を保持するための措置です。アーカイブからページを復元するだけで、こうした操作を再度実行できるようになります。

アーカイブされたページを見つける

スペースのアーカイブに移動するには、ページ ツリーの下部にスクロールして、[アーカイブ済みのページ] を選択します。 

スペースへのアクセス権を持つすべてのユーザーが、スペースのアーカイブ済みページを表示できます。ただし、ページの制限は引き続き適用されるため、アーカイブされた特定のページを閲覧する権限を持たないユーザーは、アーカイブ済みのページの一覧の表示や、直接リンクによるアクセスはできません。

各スペースは独自のアーカイブを持ち、ページのサイトレベルのアーカイブはありません。特定のスペースでページをアーカイブすると、そのページはそのスペースのアーカイブに入ります。

同様に、復元されたページはそのスペースのページ ツリーに戻ります。そこから、そのページを別のスペースに移動できます。

ページをアーカイブする

  1. アーカイブしたいページに移動します。 

  2. その他の操作メニュー (•••) を開きます。

  3. [アーカイブ] をクリックします。


ページをアーカイブする前に、そのページに継承された権限があるかどうかを確認するようにします。権限が継承されている場合、そのページを閲覧可能なユーザーの制御が親ページのいずれかに依存しているため、アーカイブによって対象のページをより多くのユーザーに公開することになる可能性があります。これを回避するには、アーカイブするページに閲覧制限を設定します。


すべてのネストされたページを含めてページをアーカイブする (Premium 限定)

Premium プランではページをアーカイブする際、一度のアーカイブ操作で、選択された親ページにネストされているすべてのページを含めるオプションを使用できます。これにより、ページ ツリーのブランチ全体を一度にアーカイブできます。

ネストのアーカイブは、すべてに対して実行するか、まったく実行しないかのいずれかであることに注意してください。すべてのネストされたページ (のうち、自分がアーカイブの権限を持っているページ) をアーカイブするか、まったくアーカイブしないかを選択できますが、その中間はありません。選択したページにネストされたページのいずれかをページ ツリーに残したい場合は、そのページがネストされた状態にならないようにページを移動することを検討してください。

自分がアーカイブ (または閲覧) 権限を持っていないネストされたページはページ ツリーに残り、新しい階層に応じて上に移動します (ネストされたページのアーカイブ操作を続行した場合)。

ネストされたページに継承される権限に注意してください。ネストされたアーカイブ操作の結果としてページ ツリーに "残された" ネスト ページには、新しい親ページが付きます。残されたページに閲覧制限が設定されていない場合、意図しないまま、より多くのユーザーにコンテンツが公開される可能性があります。

一緒にアーカイブされたすべてのページは、アーカイブ済みページの一覧でも階層を維持し、ページ ツリーでまとめられていたコンテキストを保持します。

Bulk archive (Premium only)

More advanced archiving is available to space admins on the premium plan by clicking on Bulk Archive in a space’s side navigation. There, you can archive up to 500 pages at a time.

To ensure Confluence performs at its highest levels, we capped the number of pages you can archive in a single attempt at 500 pages. We’re working to increase this limit.


To begin selecting pages to archive, simply check the boxes next to the pages you want to archive. Selecting a page will select it and all of its nested pages. Individual nested pages aren’t able to be deselected.

The ability to deselect nested pages is coming soon.

When ready, click the Archive button above the table.

To archive a single page, click the page’s ••• menu and select Archive.

The ability to bulk restore pages from the archived pages list is coming soon.

ページをアーカイブできるユーザー

アーカイブには 2 つの権限があります。

  • スペース内の任意のページをアーカイブする権限

  • 自身のページのみをアーカイブする権限

スペース内の任意のページをアーカイブできるユーザー権限を付与する

“アーカイブ” スペース権限は、スペース内の任意のページをアーカイブする権限を付与します。この権限により、元のページ ツリーにページを復元することもできます。任意のページをアーカイブし、復元もすることができます。

スペースレベルのアーカイブ権限があっても、閲覧権限のないページはアーカイブできません。

スペース管理者のみがアーカイブ権限を割り当てられます。スペースレベルのアーカイブ権限を割り当てるには、次の手順を実行します。

  1. [スペース設定] に移動します。

  2. プライマリ タブ メニューで [権限] をクリックします。

  3. “グループ” または “個々のユーザー” ヘッダーの下の [権限を編集] をクリックします。

  4. いずれかのセクションの下部にある検索フィールドをクリックして、ユーザーまたはグループを検索します。

  5. 追加をクリックします

  6. [ページ] 列の下にある [アーカイブ] のチェックボックスを必ず選択します。

  7. ページの下部にある [すべて保存] をクリックします。

自身のページをアーカイブできるユーザー権限を付与する

自分のページのアーカイブ権限は、ユーザーが自分で作成したページのみをアーカイブする権限を付与します。

“ページの追加” 権限を持つユーザーは、“自分のページのアーカイブ” 権限を自動的に付与されます。この権限は、ユーザーに自分で作成した任意のページをアーカイブおよび復元する権限を付与します。

つまり、自分で作成したすべてのページを復元できます。

アーカイブ済みページで使用できる制限された操作

アーカイブされた時点でのページの状態を保持するため、一部のページ操作が無効化されます。無効化された操作をアーカイブ済みページで実行したい場合は、まず、そのページをページ ツリーに復元します。

操作

アーカイブ済みページでの使用可否

(ページ権限で許可されている場合)

Edit page

(error)

ページの移動

(error)

ページの複製(error)

ページへのいいね!

(error)

ページの共有(error)
コメントの追加/編集/返信 (インラインおよびページ)(error)

コメントへの "いいね!" (インラインおよびページ)

(error)

コメントの解決/削除 (インラインおよびページ)

(error)

ページを階層で表示

(error)

ページのバージョンの比較と復元

(error)

ページを表示

(tick)

コメントの表示 (インラインおよびページ)

(tick)

ページのウォッチ/ウォッチ解除

(tick)

ページにスターを付ける/外す

(tick)

ラベルの追加/削除

(tick)

ページの削除

(tick)

ページ制限の表示

(tick)

制限を編集する

(tick)

添付ファイル を見る

(tick)

添付ファイルの追加/編集/削除

(tick)

ページ履歴を表示

(tick)

Analytics

(tick)

ページ情報

(tick)

解決済みのコメントの表示

(tick)

このページにリンクする

(tick)

ソースを表示する

(tick)

Word 文書のインポート

(tick)

PDF へのエクスポート

(tick)

Word エクスポート

(tick)

ページ上のタスク

(tick)

Slack 通知

(tick)

復元

(tick)

最終更新日: 2020 年 10 月 22 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.