リポジトリへのアクセス権をユーザーとグループに付与する

リポジトリを作成する際には、公開 / 非公開を選択します。リポジトリが公開となっている場合、だれでもアクセスできます。リポジトリが非公開となっている場合は、個人やユーザーのグループにアクセス権を付与できます。

To create groups, go to the User Groups page of your workspace Settings.

If you create a new group for a workspace, Bitbucket doesn't automatically add it to the workspace's existing repositories. Alternatively, if you create a new group from your workspace, Bitbucket does automatically add it to your personal repositories.

ユーザーとグループは、次のアクセス レベルのいずれかを持ちます。

管理Allows users to do everything within the repository: change repository settings, update user permissions, and delete the repository.
書き込みユーザーは、リポジトリに変更を直接プッシュできます。
読み取りユーザーは、リポジトリ コードの表示、クローン、フォークはできますが、変更をプッシュすることはできません。読み取りアクセス権が付与されている場合、ユーザーは、課題の作成、課題へのコメント、および Wiki ページの編集も行えます。

  1. ユーザー アクセス: ユーザーをリポジトリに追加するには、ユーザーとアクセス タイプを入力します。
  2. グループ アクセス: グループをリポジトリに追加するには、グループとアクセス タイプを選択します。
  3. 削除: クリックしてユーザーまたはグループのアクセス権を削除します。
  4. アクセスの変更: いずれかのアクセス タイプをクリックしてユーザーまたはグループのアクセス権を変更します。

ユーザーがアカウントを削除すると、Bitbucket はすべてのリポジトリのアクセス リストからそのユーザーを自動的に削除します。

ユーザーを追加する場合

無料プランを利用中で、プライベート リポジトリへのアクセス権を持つユーザー数が 5 人を超えた場合、アカウントをアップグレードするか、グループまたは個人リポジトリからユーザーを削除するまで、アクセス権は読み取り専用となります。リポジトリ管理者は引き続きリポジトリにアクセスできます。プランの上限の詳細については、Bitbucket Cloud プランの詳細をご覧ください

Can I add a workspace?

You can't add a workspace to your repository. The only workspace with access is the workspace that owns the repository, but you can transfer repositories to your workspace if necessary. Or create a new group and add the specific users you want to that group.

リポジトリにグループ アクセスを追加する

When you create a repository, Bitbucket checks to see if the repository's owner has any groups with an access level of readwrite, or admin. If the workspace does, Bitbucket adds those groups to the new repository with the default permission. If a group has no access, that group does not appear on the User and group access page. However, you can still just add that group with the appropriate access.

リポジトリへのグループ アクセス権を付与するには:

  1. [ユーザーおよびグループ アクセス] セクションで [グループの選択] をクリックして、画面をスクロールして新しいグループを探すか、テキスト ボックスにグループの名前を入力します。
  2. After you've selected the right group, select the appropriate access level from the access dropdown menu.
  3. [追加] をクリックしてリポジトリにグループを追加します。

ユーザーまたはグループのアクセス権を更新する

グループ アクセスを更新するには、[ユーザーおよびグループ アクセス] ページでグループに対して異なるアクセス レベルをクリックします。

When you change group access or remove a group from a repository, you establish repository-level group settings. These changes remain in effect for the specific repository, even if you later change the group's access from the account or workspace's User groups page.

リポジトリにユーザー アクセスを追加する

リポジトリへのアクセスを管理するのにはユーザー グループを使うことをおすすめしますが、ユーザーを個別に追加することもできます。個人ユーザーをリポジトリに追加するには:

  1. From the User and group access page, enter a Bitbucket user's name or email address in the Users text box.
  2. Select an access level from the dropdown menu.
  3. [追加] をクリックします。
    アカウントを持たないユーザーのメール アドレスを追加すると、そのユーザーには、アカウントの作成を求めるメールが送られます。ユーザーが Bitbucket にアクセスできるようになると、招待されたリポジトリにもアクセスできるようになります。
最終更新日 2020 年 5 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.