ページまたはブログ投稿の共有

robotsnoindex

Confluence の共有オプションを使用し、ページやブログ投稿へのリンクを含むメールをユーザーに送信できます。これは、 チームをコラボレーションに招待したり、大勢の人と情報を共有したりするのに最適な方法です。

ページに表示制限がある場合、そのページを他のユーザーと共有しても、ページへのアクセス権がそのユーザーに自動的に付与されることはありません。共有する前に、ページの権限設定を確認して、共有相手がアクセス権を得られることを確かめてください。


メールで共有する

Confluence ページをメールで共有するには、次の手順を実行します。

  1. 共有したいページに移動します。
  2. 右上の [共有] ボタンをクリックします。
  3. ユーザーまたはチームの名前を入力し、候補の一覧から選択します。メール アドレスを追加してサイト外のユーザーを招待することもできます。複数の受信者を追加するには、このプロセスを繰り返します。
  4. 必要に応じてメッセージを追加します。
  5. [送信] をクリックします。

Confluence ユーザーはメールに加え、Confluence アプリで通知を受け取ります。「通知」を参照してください。

Confluence ページへのリンクをコピーするには、次の手順を実行します。

  1. 共有したいページに移動します。
  2. 右上の [共有] ボタンをクリックします。
  3. [リンクをコピーする] をクリックして、メールまたは共有したい任意の場所にリンクを貼り付けます。

共有できるユーザー

ページおよびブログ投稿は、Confluence の個々のユーザーおよびチームに共有できます。メール アドレスを入力してサイトに招待することにより、外部ユーザーと共有することもできます。

チームとは

Confluence のチームは、製品設計やエンジニアリングなどの実世界のチームに基づいて編成された、Atlassian アカウントを持つユーザーのグループです。チームは誰でも開始または参加できます。チームの詳細を学ぶ

外部ユーザーの招待

Confluence 外のユーザーとコンテンツを共有した場合、サイトに招待するメールが送信されます。外部ユーザーはページまたはブログ投稿にアクセスする前に、Atlassian アカウントを作成するよう求められます。

外部ユーザーを招待するときは、ページだけでなく Confluence へのアクセスも許可するようにします。ユーザーは初期設定の製品グループに追加され、新しいユーザーに対する請求が開始されます。

招待がまず管理者に送信され、承認を待つ必要がある場合があります。これは次の場合に発生します。

  • サイトで、既存のユーザーによる他のユーザーの招待が許可されていない場合。
  • @gmail.com などの、受信者のメールアドレス ドメインが、サイトの承認済みドメインの一覧にない場合。

管理者がリクエストを拒否した場合、メールで通知されます。外部の受信者には通知されません。

サイトにアクセスできるユーザーを制御する方法について



最終更新日 2020 年 4 月 27 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.