ページやスペース、ブログのウォッチ

Confluence コンテンツの最新情報を把握する場合は、ウォッチ機能をご利用いただけます。何かをウォッチすると、Confluence からウォッチ中のコンテンツの変更に関する通知メールが送信されます。

ページ、ブログ、またはスペース全体をウォッチできます。ウォッチしたコンテンツが追加、編集、または削除されるたびに、メール通知が届きます。これには、添付ファイルとコメントに関する通知が含まれます。

既定では、ユーザーはページまたはブログ投稿を作成または編集するウォッチャーとして割り当てられます。この動作は「自動ウォッチ」と呼ばれます。 

重要な通知 (メンションや新しいページなど) については、すぐにメールが届きます。重要度の低い更新はすぐにはトリガーされません。代わりに、システムは 10 分待ち、これらの重要度の低いすべての更新を一括通知します。

現在、電子メール通知のデイリー ダイジェストを取得するオプションはありません。 

マクロの出力によってコンテンツが変更された場合、メール通知は行われません。ページ コンテンツ自体が編集された場合に限られます。

通知を受信するには、対象のページ、ブログ投稿、またはスペースに対する「表示」権限が必要です

ページ、ブログ、またはスペースのウォッチはいつでも停止できます。

ページまたはブログ投稿をウォッチ

ページまたはブログ投稿のウォッチを開始するには:

  1. ページまたはブログ投稿に進みます。
  2. 目のアイコンを選択して、[ページのウォッチ] をチェックします。

ページまたはブログ投稿のウォッチを停止するには、次を実行します。

  1. 既にウォッチしているページまたはブログ投稿に移動します。
  2. 目のアイコンを選択して、[ページのウォッチ] のチェックを外します。
tip/resting Created with Sketch.

キーボードの「w」を押すと、クリックをスキップできます。


スペース全体をウォッチする

特定のスペース内のすべてのページとブログ投稿を最短でウォッチするには、次を実行します。

  1. スペースで任意のページまたはブログ投稿に進みます。
  2. 目のアイコンを選択して、[このスペース内のすべてのコンテンツをウォッチ] オプションをチェックします。

スペースのウォッチを停止するオプションのチェックを外します。

スペースのサイドバーにある [ページ]、右上の [このスペースをウォッチ] の順に選択しても、スペースをウォッチできます。

新しいブログ投稿が追加されたときのみ通知を受ける

スペースにブログ投稿が追加されるたびに通知を受け取るように設定できます。

新しいブログ投稿がスペースに追加されるたびに通知を受け取るには、次を実行します。

  1. スペースでブログ投稿に進みます。
  2. 目のアイコンを選択して、[このスペース内のすべてのブログ投稿をウォッチ] オプションをチェックします。

これは、新しいブログが追加されたときにのみ通知されます。特定のブログ投稿のウォッチを選択しない限り、ブログの削除や編集が行われた、またはコメントされた場合は通知されません。

新しいブログ投稿がスペースに追加された際の通知を停止するには、次を実行します。

  1. スペースでブログ投稿に進みます。
  2. 目のアイコンを選択して、[このスペース内のすべてのブログ投稿をウォッチ] オプションのチェックを外します。

または、スペースのサイドバーにある [ブログ]、右上の [このスペースをウォッチ] の順に選択します。

サイトのすべてのスペースのウォッチ

Confluence サイトでは、すべてのスペースのページコンテンツ、ブログ投稿およびコメントに対する変更について通知を受け取ることができます。

サイト内のコンテンツに対する変更のウォッチを開始するには:

  1. ナビゲーションの右側にある自分のプロファイル画像を選択し、[設定] を選択します。
  2. メールを選択します。
  3. 編集を選択して、日々の更新を配信登録を選択します。
  4. 送信を選択します。

サイトのすべての新規ブログ投稿のウォッチ

Confluence サイトでは、すべてのスペースのすべての新規ブログ投稿のウォッチを選択できます。ブログ投稿の更新または削除の通知、およびブログ投稿に対するコメントの通知はありません。

すべての新規ブログ投稿のウォッチを開始するには:

  1. ナビゲーションの右側にある自分のプロファイル画像を選択し、[設定] を選択します。
  2. メールを選択します。
  3. 編集を選択してから、すべてのブログ投稿を購読を選択します。
  4. 送信を選択します。

ウォッチ中のものを 1 つの場所で管理する

ユーザー プロファイル内の [ウォッチ] ページには、現在ウォッチしているすべてのページとスペースのリストが表示されます。

ウォッチしているコンテンツを管理するには、次を実行します。

  1. 画面右上の自分のプロファイル画像[ウォッチ] の順に選択します。
  2. 不要になったスペースまたはページの [ウォッチの中止] を選択します。

メール メッセージからウォッチ中の内容を管理する

Confluence から受け取るメール通知には、メールメッセージの下部に便利なリンクがあります。各メッセージにあるリンクは、文脈に応じて異なります。一般的に、リンクを使用してオンラインでページを表示したり、コメントに返信したりすることができます。

特に、通知設定に関しては、次のリンクが1つ以上表示されます。

  • ページのウォッチを停止 – このリンクをクリックして、メール通知をトリガーしたページのウォッチを停止します。
  • スペースのウォッチを停止– このリンクをクリックして、メール通知をトリガーしたスペースのウォッチを停止します。
  • このユーザーのフォローを停止– このリンクをクリックして、メール通知をトリガーした更新元のユーザーのフォローを停止します。
  • 通知の管理– このリンクをクリックして、ユーザー プロファイルのメール設定ページに進みます。

スクリーンショット: リンクを表示しているメール通知のフッターの例

メール通知のフッターでのリンクの表示例

自動ウォッチなどの通知オプション

既定では、ユーザーは Confluence でページやブログ投稿を作成または編集すると、ウォッチャーとして割り当てられます。この挙動は "自動ウォッチ" と呼ばれます。ユーザー プロファイルのメール設定セクションでは、自動ウォッチのオン / オフを切り替えたり、他の通知オプションの設定を行ったりすることができます。「ユーザー設定の編集」を参照してください。

最終更新日 2021 年 5 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.