Universal Plugin Manager について

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

An app (also known as an add-on or plugin) is a separately installed component that supplements or enhances the functionality of an Atlassian application. An app might add a single feature to your host application, like a macro in Confluence, or it might provide enough features to constitute a product in its own right.

Universal Plugin Manager (UPM) は、アトラシアン アプリケーションでアプリを管理するためのツールです。UPM を使用して、アプリの検索およびインストール管理、および構成を行えます。UPM のインターフェイスは各製品で同一です。

このページの内容

このドキュメントについて

このドキュメントでは、UPM を使用してアプリを管理する方法について説明します。

UPM は各製品で同一ですが、製品で使用している UPM のバージョンによっては小規模な違いが確認されたり、管理コンソールでの場所が異なったりする場合があります。

もっとも大きな違いは、用語です。UPM の最新バージョンでは、"アドオン" を "アプリ" に名称変更しています。ご利用のアプリケーションではこの変更がまだ適用されていない可能性があります。

このドキュメントは Universal Plugin Manager アプリの最新バージョンを反映しています。過去のリリースについては、「Universal Plugin Manager のドキュメント ディレクトリ」からアクセスできるドキュメントをご参照ください。

UPM へのアクセス

You can access the UPM from anywhere in your product. To administer apps, you'll need to be logged in with administrator privileges. From the top navigation bar in your application, choose > Add-ons or Manage apps to access the UPM.

[新しいアドオンの検索] または [新しいアプリの検索] ページが読み込まれます。アドオンを管理またはアプリを管理することもできます。

アドオンの管理

UPM に関連する次のページで、アプリケーション管理コンソールでのアプリの管理について確認できます。

アプリを管理するため、一度に 1 人のユーザーを指定することをおすすめします。UPM では、競合を防ぐため、アプリのインストールまたは更新中はアプリの管理ページへの他のユーザーのアクセスがブロックされます。他の管理者がアプリをインストールまたは更新している間にほかのユーザーが UPM にアクセスしようとすると、警告メッセージが表示されます。  

アトラシアンのホスト アプリケーションで WebSudo 機能が有効化されている場合、UPM 管理ページは WebSudo の制御下にも含まれます。このセキュリティ機能は Linux の sudo 機能を模倣したもので、アトラシアン アプリケーションにログイン済みの管理者が管理機能を使用する際に、パスワードの再入力を求めます。  

最終更新日 2021 年 11 月 3 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.