データのインポートとエクスポート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

データのインポート

Atlassian Cloud では、Jira 製品の課題や Confluence のスペースなどの既存の情報を取り込むことができるため、情報をゼロから構築する必要はありません。詳細については、必要なインポートのタイプを選択してください。

Jira 製品

Confluence

データのエクスポート

データのインポートと同様、使用している各 Cloud 製品からコンテンツ データをエクスポートします。Atlassian 管理ハブからユーザー データをエクスポートすることもできます。

Jira 製品

Confluence

Atlassian 管理ハブ

組織の管理者は、管理対象ユーザーのデータを CSV 形式でエクスポートできます。エクスポートされたデータには、各ユーザーの製品アクセス権などの追加情報が含まれています。

  1. admin.atlassian.com で、自身の組織で [ディレクトリ] > [管理対象アカウント] を選択します。

    アトラシアンでは現在、管理者のエクスペリエンスの更新を行っています。これにより、[管理対象アカウント] に移動するために [ディレクトリ] をクリックする必要はない場合があります。

  2. ページの右上にある [ユーザーのエクスポート] をクリックします。自身のメール アドレスにメールが送信されます。
  3. メール内のダウンロード リンクをクリックして、CSV エクスポート ファイルのダウンロードを開始します。
最終更新日 2019 年 7 月 11 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.