データ ストレージ FAQ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このページでは、Atlassian Cloud のデータについてのよくある質問にお答えします。

Atlassian Cloud のデータの量に制限はありますか。

Atlassian Cloud ストレージ ポリシーを参照してください。

Atlassian Cloud のデータはどこに保存されますか。

Atlassian Cloud セキュリティ ステートメント」を参照してください。

Atlassian Cloud のデータのバックアップ頻度について教えてください。

Amazon Relational Database Service (RDS) の自動化されたバックアップが毎日生成され、ポイント イン タイム データ復元が実行できるように 30 日間保持されます。プライマリ RDS のスナップショットも毎日取得されます。スナップショットのコピーはセカンダリ リージョンに送信されます。ここで 30 日間保持されたあと、削除されます。スナップショットとバックアップは暗号化されません。

Atlassian Cloud サイトでは、変更をロールバックするためのバックアップ データの使用はサポートされません。

オフライン バックアップが必要な場合は、以下のドキュメントを確認してください。 

Atlassian Cloud のデータを保護するために、どのようなセキュリティ手順が実施されていますか。

サイトへの接続ではデータの転送に SSL を使用してデータの保護と暗号化を行っています。「Atlassian Cloud セキュリティ ステートメント」を参照してください。

Atlassian Cloud サブスクリプションの支払いを行わないとどうなりますか。

If payment fails for your Atlassian Cloud subscription, you will be unsubscribed from all products 15 days after the payment due date, at which point users will no longer be able to access the product.

データ保持

解約後、Atlassian ではユーザーのデータを 15 日 (評価用サイト) または 60 日 (有料サブスクリプション サイト) 間保持します。

Your data will be deleted 15 days (for evaluation sites) or 60 days (for paid subscription sites) after you have been unsubscribed due to missed payment for an Atlassian Cloud subscription.

Atlassian は、Google Apps データベース、Google Docs、Gmail メッセージ、Google Calendar のエントリー、Google Chat、Google Sites 内のユーザーや情報など、Google Apps Marketplace に保存されたデータは削除しません。

請求情報が未登録の製品への再サブスクライブ

サイトの解約後 15 日または 60 日以内に請求情報を登録することで、再度サブスクライブできます。サイトの削除後に請求情報を登録しても、サブスクリプションの再アクティベートやサイト データの復元は行われません。 

Atlassian Cloud のサブスクリプションを解約するとどうなりますか。 

Atlassian Cloud のサブスクリプションを解約すると、以降のサイト契約の更新は行われません。サイトは、現在のサブスクリプション期間の終了後 15 日間はアクセスでき、その後無効化されます。 

データ保持

サイトは、現在のサブスクリプション期間の終了の 15 日後に無効化されます。Atlassian はサブスクリプション期間の終了後、無効化されたサイトのデータを15 日 (評価用サイト) または 60 日 (有料のサブスクリプション サイト) 保持します。 

Following this deactivation period (15 days for evaluation sites and 60 days for paid sites after the end of your subscription period), your product data will be permanently deleted and cannot be recovered.

Atlassian は、Google Apps データベース、Google Docs、Gmail メッセージ、Google Calendar のエントリー、Google Chat、Google Sites 内のユーザーや情報など、Google Apps Marketplace に保存されたデータは削除しません。

解約した Atlassian Cloud サイトへの再サブスクライブ

サイト データが完全に削除される前に未払い分の更新料金を支払うことで、再サブスクライブを行うことができます。サイトの削除後に請求情報を登録しても、サブスクリプションの再アクティベートやサイト データの復元は行われません。 

Atlassian Cloud サブスクリプションの 1 つの製品を削除または解約するとどうなりますか。 

Atlassian Cloud サブスクリプションの個々の製品は次のように、製品に応じて複数の方法で削除されます。 

Confluence

Confluence を削除するには、Atlassian Cloud サブスクリプションから Confluence を削除します。これにより、ただちにConfluence データが削除され、すべてのユーザーから Confluence へのアクセス権が削除されます。以降、Confluence の契約の更新は行われません。 

Jira

Jira 製品を削除するには、Jira 製品を Atlassian Cloud サブスクリプションから解約します。すべてのユーザーから製品へのアクセス権が削除され、以降、契約の更新は行われません。

If you unsubscribe from one Jira product (e.g. Jira Software) and retain another (e.g. Jira Service Desk), your Jira data will be retained. If you unsubscribe from all Jira products on your site, your Jira data will be deleted immediately.

Atlassian Cloud の年間サブスクリプションでの個々の製品の評価期間の終了時はどのようになりますか。

Evaluations for individual products on an annual Atlassian Cloud subscription last for 30 days. If we fail to receive payment, you will be unsubscribed from Jira and Confluence products 17 days after the payment due date, at which point users will lose access to Jira and Confluence.

Confluence のデータは、製品が解約されてから 15 日後に削除されます。1 つの Jira 製品(例: Jira Service Desk)の評価が終了したが、年間サブスクリプションで引き続きほかの Jira 製品(例: Jira Software)を利用する場合、Jira データは削除されません。Jira データは、すべての Jira 製品を解約した場合にのみ削除されます。 

削除したデータを復元することはできません。後述に示すように、Confluence サイトまたは Jira サイトのバックアップを作成することを強くおすすめします。


データを他のサイトに移動するにはどのような準備が必要ですか。


最終更新日: 2019 年 2 月 19 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.