Atlassian Cloud ストレージ ポリシー

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Atlassian Cloud 製品でのストレージ制限は、ユーザー階層を問わず 250 GB です。たとえば、Confluence と Jira の両方を契約している場合、それぞれについて 250 GB のストレージ制限が適用されます。

ストレージの内訳は主に次のものとなります。

  • Jira 製品の添付ファイル

  • Confluence の添付ファイル


詳細については、以降のストレージについてのよくある質問をご覧ください。

Atlassian Cloud でのストレージの使用量を追跡することはできますか

現在、Confluence や Jira 製品でストレージの使用量を追跡することはできません。現在、この機能の開発を進めています。

ストレージ上限を超えるとどうなりますか?

Cloud でのストレージ制限は、現時点では強制されるものではありません。アトラシアンではストレージ ポリシーの見直しを行い、追加ストレージの購入やストレージ制限の強制機能を 2019 年中に提供予定です。このような変更を行う場合、ロールアウトに先立ってお客様にお知らせします。

Atlassian Cloud 製品がストレージ制限を超えても、インスタンスが停止されることはありません (極端な状況を除く)。また、データの削除も行われません。ストレージ制限の超過量が少量であり、保管されているデータの形式が弊社で許容可能なものである場合、製品を引き続きご利用いただけます。

ストレージ制限を増やすことはできますか

現時点では Atlassian Cloud のストレージ制限を増やすことはできませんが、アトラシアンではストレージ ポリシーやこれに関連する課題への対応状況の見直しを、引き続き行っていきます。

最終更新日: 2019 年 2 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.