Bitbucket Server 7.6 リリース ノート

2020 年 9 月 15 日

Bitbucket Server および Data Center 7.6 がリリースされました!

主な ハイライト



Bitbucket Server および Data Center 7.6 は長期サポート リリースです 

標準の 2 年のサポート期間の間、アトラシアンではクリティカルなセキュリティおよび製品バグの修正を 7.6 に適用します。また、可能な場合は、他のすべてのセキュリティ バグ修正をバックポートします。

これにより、弊社の継続的な製品開発の最大限のメリットを活用しながら、頻繁なリリースを厳密に適用する労力を抑えることができます。

長期サポート リリース (旧称エンタープライズ リリース (ER)) は 、アップグレードに特に慎重な計画や多大な労力が必要な、大規模で複雑なインスタンス向けに設計されています。このようなインスタンスでは、 アップグレードの数が少なく、間隔が空く傾向にあるため、それぞれのアップグレードが非常に重要になります。そのため、年に 1 回のフィーチャー リリース アップグレードのみ管理するような場合は、最新の長期サポート リリースにアップグレードすることをおすすめします。
詳細については、アトラシアンのサーバー製品のバグ修正およびセキュリティ バグ修正ポリシーをご参照ください。


長期サポート リリースのまとめ

Bitbucket Server および Data Center 6.10 が最初の長期サポート リリースに指定されてから、ちょうど 8 か月が経ちました。この間に多数のメリットが追加されています。

Data Center 向けの次のレベルのエンタープライズ機能

セキュリティ、コンプライアンス、およびガバナンス
  • 高度な監査機能使用して、コンプライアンスへの準拠、セキュリティの強化、およびワークフローの改善に役立つ、可視性、およびセキュリティに関連するデジタル レコードを得ることができます。

  • 新しいグローバル権限ポリシーにより、リポジトリを削除できるユーザーを制御してデータを安全に保つことができます。

  • 管理者がリポジトリの特定のブランチへのすべてのプッシュを追跡できる、プッシュ履歴 (Server でも利用可能)

  • 個人アクセス トークンを失効させ、短期間の連携の安全性を確保し、トークンの有効期限に関連する要件に準拠できます (Server でも利用可能)

高度なユーザー管理

開発エクスペリエンスの強化

  • Integrated CI/CD with two new ways to get continuous feedback on code - the Builds page and the Builds tab - designed to help you avoid switching tools. Now when you integrate your instance with Bamboo, Jenkins, or another CI server, you’ll see build results and additional related info on these two pages, right next to your code where it's most valuable.

  • 新しいプル リクエスト エクスペリエンスの次のような改善点により、コード レビューがよりスムーズで楽しいものになります。 

    • 差分間を切り替えるときのコンテンツの読み込み速度を 2 倍に改善

    • どこにでもコメントを追加できるため、コラボレーションが向上

    • 差分ビューでのシンタックス ハイライト

  • コメントを作成することなくタスクを作成できる機能を含む、タスクの改善

  • 非表示にされたコメントを表示し、プル リクエストでコードが変更された理由のコンテキストをさらに確認できます。ファイルのアクティビティ ストリームで古いコメントや別の差分のコメントを表示したり、古いコメントへの返信やリアクションを概要タブでの操作と同じように行なえます。

  • プル リクエストのフィルタリングにより、検索を絞り込んでプル リクエストを簡単に見つけることができます。

  • 新しい webhook である Source Branch updated を、プル リクエストでのソース ブランチの更新に使用できます

  • ブランチをブランチ名で検索したときに、名前の完全一致を優先できます

  • ほかにも多数の改善があります。

6.10 以降、約 150 件の課題を解決しています。すべての変更の概要については、Bitbucket Server 7.6 長期サポート リリース変更履歴をご確認ください。 

次に、Bitbucket 7.6 での改善点について説明します。アトラシアンでは品質、安定性、およびパフォーマンスにすでに高い目標を掲げていますが、このリリースではハードルをさらに上げました。お客様がアップグレードの計画に専念できるよう、Bitbucket の既存の機能の包括的なテストや強化に焦点を当てています。長期サポート リリースと標準フィーチャー リリースの両方において、Bitbucket インスタンスを最大限に活用するため、その時点での最新のバグ修正バージョンをインストールすることをおすすめします。 


アップグレードの準備

以前のバージョンからのアップグレードをご検討の場合、アップグレード ガイドアップグレード マトリクスをご参照ください。また、アクティブなソフトウェア メンテナンス ライセンスが更新済みであることをご確認ください。 

いますぐ更新

変更履歴

Bitbucket Server 7.6.0 で解決済みの課題

T キー 要約
Loading...
Refresh



最終更新日 2020 年 9 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.