Bitbucket Server 6.10 リリース ノート

2020 年 1 月 14 日

Bitbucket Server 6.10 のリリースを発表いたします。

Bitbucket Server 6.10
is a Long Term Support release

6.10 のサポート終了までの期間は、セキュリティ、安定性、データの整合性、およびパフォーマンスについてのクリティカルな問題に対応する、バグ修正リリースが提供されます。

詳細については、アトラシアンのバグ修正およびセキュリティ バグ修正ポリシーをご参照ください。

How is a Long Term Support release different from other release types?

A Long Term Support release for Bitbucket Server, like other releases, receives updates in the form of bug fix releases and is supported for two years. The main difference is that a Long Term Support release gets bug fix releases throughout its two-year support window.

Bitbucket Server では、1 年間に複数のフィーチャー リリースがあります。アトラシアンで最新のフィーチャー リリースの更新に焦点を当てているため、古いフィーチャー リリースにはバグ修正リリースが適用されません。 

Long Term Support releases help address this with the assurance of fixes for critical bugs and security issues regardless of whether a newer feature release is already available. This gives you the option to stay on a Long Term Support release throughout its two-year support window. 

Bitbucket Server 7.0 へのアップグレードの準備

サポート対象外のオペレーティング システム

来年の初頭に 7.0 にアップグレードした後、機能変更を受けたメモリ消費の軽減に気づかれるかもしれません。この改善機能の提供のため、Java の ProcessBuilder を使用した git プロセスの管理から、ネイティブなオペレーティング システムの API に基づいた別のプロセスへの切り替えが必要でした。このため、Bitbucket Server をサポート対象外のオペレーティング システムで実行することはできなくなります。

7.0 リリースではサポート対象のプラットフォームの変更は行いませんが、従来のサポート対象プラットフォームの使用を強制します。お客様が時間をかけて準備できるよう、サポート対象プラットフォームを使用しているかどうかを検出するチェックを追加しました。サポート対象外のプラットフォームの使用が検出された場合、UI に警告バナーとアラートが表示されます。

サポート対象プラットフォームの詳細については「サポート対象プラットフォーム」ページをご参照ください。

プル リクエストの 2-way diff

Bitbucket 7.0 では 3-way diff から 2-way diff への切り替えを行います。つまり、7.0 からは、プル リクエストの表示時に表示される差分は、ソース ブランチの先頭と、ターゲット ブランチの共通の先祖との差分です。この切り替えにより、次のような変更があります。

  • プル リクエストで競合が視覚的に表示されることはなくなります。プル リクエストに競合がある場合、UI でその旨が表示されますが、diff で表示されることはありません。

  • 同等の変更は表示されます。2 つの異なるコミットが同じ変更を行った場合、3-way diff では何も行われませんが (マージが完了しており、変更内容がないことを確認済みのため)、2-way diff では変更内容が引き続き表示されます。

  • CPU 負荷が軽減します。2-way diff に必要な処理量は、3-way diff に必要な処理量よりも大幅に少なくなります。

サポート終了のお知らせ

  • Internet Explorer 11 – 以前の告知のとおり、Bitbucket Server 7.0 では Internet Explorer 11 のサポートを終了します。
  • MariaDB 10.0.0 は廃止予定で、サポートは Bitbucket Server 7.0 で終了します。
  • Redhat Enterprise Linux 5 以前 – Bitbucket Server 7.0 では、次の製品のサポートを終了します。
    • 2.6.17 より前のカーネル バージョン
    • 2.7 より前の glibc バージョン
    これにより、Redhat Enterprise Linux 5 以前のサポートは終了します。

アップグレードの準備

以前のバージョンからのアップグレードをご検討の場合、アップグレード ガイドアップグレード マトリクスをご参照ください。また、アクティブなソフトウェア メンテナンス ライセンスが更新済みであることをご確認ください。 

いますぐ更新

Upgrading from an older version? Check out the Bitbucket Server 6.10 Long Term release Change Log for a collection of all the changes between Bitbucket Server 6.0 and 6.10.

変更履歴


Bitbucket Server 6.10.5 で解決済みの課題

2020 年 6 月 4 日にリリース

T キー 要約
Loading...
Refresh


Bitbucket Server 6.10.4 で解決済みの課題

2020 年 5 月 5 日にリリース

T キー 要約
Loading...
Refresh


Bitbucket Server 6.10.3 で解決済みの課題

2020 年 3 月 31 日にリリース

T キー 要約
Loading...
Refresh


Bitbucket Server 6.10.2 で解決済みの課題

2020 年 3 月 10 日にリリース

T キー 要約
Loading...
Refresh


Bitbucket Server 6.10.1 で解決済みの課題

2020 年 2 月 9 日にリリース

T キー 要約
Loading...
Refresh


Bitbucket Server 6.10.0 で解決済みの課題

2020 年 1 月 14 日にリリース

T キー 要約
Loading...
Refresh

最終更新日 2020 年 6 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.