メール エイリアスを設定する

メール エイリアスは、アカウントに関連付けられたメール アドレスです。ユーザーはプライマリ メール エイリアスを必ず 1 つ持ちます。これは Atlassian アカウントのメール アドレスです。メインのメール エイリアス以外に、追加のメール アドレスをエイリアスとして追加できます。他のユーザーはいずれかのメール エイリアスを使用してあなたを検索することができます。

設定済みの DVCS (Git または Mercurial) に、追加および確認済みのメールアドレスが含まれる場合、Bitbucket Cloud はそれをユーザーのアカウントにマッピングします。メールのエイリアスが DVCS メール アドレスにマッピングされていない場合、Bitbucket はアカウントをコミットに関連付けません。次の例の画像で、2 回目の (上) コミットには、マップ済みの DVCS および Bitbucket アカウントが含まれています。一方、最初のコミット (下) ではユーザーはマップされていません。アバターまたはユーザー名にカーソルを合わせると、「作成者は Bitbucket ユーザーにマップされていません」というメッセージが表示されます。

メール アドレスをメール エイリアスとして追加したら、そのメール アドレスについて DVCS を設定します。詳細は、「コミット用に DVCS ユーザー名を設定する」を参照してください。

プライマリ メール エイリアスを更新する

ユーザーのプライマリメール エイリアスは Atlassian アカウントのメール アドレスです。ユーザーはこのメール エイリアスを使用してログインし、Bitbucket からの通知を受信します。

Atlassian アカウントのメール アドレスは、アカウントが管理対象外の場合にのみ変更できます。アカウントが管理されている場合、管理者がドメインを取得しているため、ユーザーがメール アドレスを変更することはできません。

Atlassian アカウントのメール アドレスを変更する手順

  1. 左下のアバターから、[Bitbucket settings] をクリックします。
  2. [一般] で [メール エイリアス] を選択します。
  3. [メール エイリアス] ページから [Atlassian アカウントの管理] をクリックします。
  4. Atlassian アカウントで、[メール アドレスの変更] をクリックします。
  5. 新しいメール アドレスを入力して [メールの変更] をクリックします。
  6. プロセスを完了するには、新しいメール アドレスを確認する必要があります。新しいアカウントのメールに移動し、確認メールの説明に従います。

メール エイリアスを追加する

メール エイリアスは、Bitbucket Cloud へのログインに使用するメール アドレスとは異なります。これらは、アカウントを特定するための追加のメール アドレスです。

メール エイリアスを追加するには、次の手順を実行します。

  1. 左下のアバターから、[Bitbucket settings] をクリックします。
  2. [一般] で [メール エイリアス] を選択します。
  3. [メール エイリアス] ページから、[メール アドレスを入力] フィールドにメール アドレスを入力します。
  4. 追加をクリックします。

メール エイリアスを削除するには、エイリアスの左にある x アイコンをクリックします。

メール アドレスを確認する

新しいメール エイリアスをアカウントに追加すると、Bitbucket は確認リンクを含むメールをユーザーに送信します。メール アドレスを確認するまで、Bitbucket はコミットでアカウント名を正しく表示できず、他のユーザーがそのメール エイリアスでユーザーを見つけることもできません。メール アドレスが未確認の場合、ログイン時に Bitbucket のトップにバナーが表示されます。

確認メールを紛失したり、期限が切れてしまったりした場合は、以下の手順を実行します。

  1. 左下のアバターから、[Bitbucket settings] をクリックします。
  2. [一般] で [メール エイリアス] を選択します。
  3. アドレスの横にある [確認の再送信] リンクをクリックします。
  4. お使いのメーラーで確認メッセージを開いて確認します。
最終更新日 2018 年 5 月 17 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.