Jira Service Desk をインストールする

注意: Jira Service Desk アドオンを使用した既存の Jira インスタンスから移行する場合、まず移行ハブをご覧ください。

いくつかのリクエストタイプを持つ、基本のサービスデスクプロジェクトを作成します。もしくは、チームが変更管理・インシデント管理プロセスで作業するためのIT サービスデスクを作成します。

クラウド版 Jira Service Desk は簡単に始められます。

  1. アトラシアン Cloud アプリケーションに対応するブラウザの一覧を確認します。
  2. 利用可能な Jira Service Desk Cloud パッケージを こちらで 表示します。
  3. ご希望の Jira Service Desk Cloud パッケージを選択します。
  4. サインアップフォームに入力します。

インストールが完了するまで、2、3 分お待ちください。手続きが完了すると、確認メールが配信され、新しいサイト アドレスとログイン情報をお知らせします。新しいサイトのサインアップ方法と開始方法についてメールでご連絡します。本文内のリンクをクリックしてください。プロジェクト テンプレートのいずれかを使用して、チームに最適なサービス デスクを作成できます。

どのプロジェクト テンプレートも、チームの必要に応じてカスタマイズできます。インストール上のトラブルや質問については、ヘルプ リソースを参照してください。

tip/resting Created with Sketch.

Jira Service Desk Cloud をさらに活用

 Jira Service Desk を他のアトラシアン製品に接続することで、さらに強力かつ効率的なチームを実現できます。

  • 顧客にナレッジベースを提供 — Confluence でナレッジベースを作成してリクエストを誘導し、課題を迅速に解決しましょう。顧客はヘルプ センターからナレッジベース記事を検索できます。チームはリクエストに取り組みながらナレッジベース記事を参照および共有できます。




最終更新日: 2019 年 2 月 14 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.