Jira Cloud for Slack

@jira を Slack ワークスペースに追加する方法

こちらをクリックして Jira Cloud for Slack アプリのセットアップを開始します。アカウントを認証すると、@jira が Slack ワークスペースに参加し、次のようなダイレクト メッセージで手順が案内されます。

Jira Cloud for Slack アプリを Jira Cloud サイトに接続する方法

@jira を Slack チームに追加したら、通知を受け取るためにアプリを Jira Cloud サイトに接続する必要があります。

@jira を Jira Cloud サイトに接続するには、チャンネル内で次のスラッシュ コマンドを使用します。

/jira connect your-company-jira.atlassian.net

以前の手順から続けている場合、@jira はご利用の Jira への接続方法を提供します。

手順に従って Jira Cloud URL (例: https://your-company-jira.atlassian.net) を入力し、Jira Cloud アカウントを検証します。 

Jira Cloud サイトに正常に接続できたら、Slack チャンネルに通知をトリガーする Jira Cloud プロジェクトや課題を選択できます。

@jira がサポートするスラッシュ コマンド 

@jira とのやり取りでは 4 種類のスラッシュ コマンドを使用できます。

スラッシュ コマンド 操作
/jira connect your-company-jira.atlassian.net

接続と Jira Cloud イベントへのサブスクライブ:


/jira info/jira manage、または /jira

Jira Cloud 接続とサブスクリプションの管理、

/jira HD-1

特定の Jira Cloud 課題についての情報を取得します。この情報は、管理者 (またはコマンドを使用するユーザー) のみに表示されることにご注意ください。

/jira help

@jira スラッシュ コマンドについてのヘルプ情報を表示:

@jira で Jira Cloud 内のイベントを通知できますか?

はい、できます。@jira をチームに追加すると、複数の方法で使用できます。

  • 公開/非公開チャンネル - @jira では Jira Cloud の課題キーを含むメッセージを開いて詳細情報を表示したり、カスタム イベント通知を受信することができます。
  • マルチパーティ ダイレクト メッセージ - @jira は、カスタマイズ済みの Jira Cloud イベント通知をユーザーのグループに送信できます。
  • ダイレクト メッセージ - @jira はカスタマイズ済みの Jira Cloud イベント通知をユーザーに直接送信できます。

公開/非公開チャンネルとマルチパーティ ダイレクト メッセージ

@jira は、マルチパーティ ダイレクト メッセージでも、公開/非公開チャンネルでも、同じように機能します。@jira をトークに招待すると、Jira Cloud サイトへの接続を求めるプロンプトが表示されます。 /jira connect your-company-jira.atlassian.net スラッシュ コマンドを使用して、@jira をいつでも Jira Cloud サイトに接続することができます。Jira Cloud サイトに接続すると、選択した Jira Cloud 通知がチャンネルまたはマルチパーティ ダイレクト メッセージ内に送信されるようになります。

ダイレクト メッセージ

@jira とのダイレクト メッセージを開始し、プロンプトに従って Jira Cloud サイトに接続し、通知の受信を開始します。 

@jira を使い、チームで Jira 課題のプレビューを確認 (展開) できますか?

もちろんです。誰かが 1 つ以上の Jira 課題キー (dev-36 ではなく DEV-36 のように大文字である必要があります)を使用してメッセージを書き込み、その会話に @jira が存在する場合、@jira はメッセージを展開して課題のプレビューを表示します。

Jira Cloud for Slack と Jira Server 連携の違いについて教えてください。

Jira Cloud for Slack は、Jira Cloud と連携するように最適化された新しい bot です。Jira Server をお使いの場合、Jira Server の連携をご確認ください。Jira Cloud の連携と Jira Server の連携は似ていますが、Jira Cloud for Slack は、より詳細なサブスクリプション、チャンネルでの課題プレビュー、通知に対する DM およびマルチパーティ DM のサポート、およびさまざまな種類の添付ファイルを実現します。

すでに Jira Server 用の Slack 連携を行っています。新しい Jira Cloud アプリに切り替えるにはどうすればよいですか。

Jira Cloud サイトですでに Webhook に基づいて Jira Server 連携をセットアップしている場合、次の手順に従って Jira Cloud アプリに切り替えます。 

  1.  your-slack-team.slack.com/apps/manage に移動して Jira Server を選択します。
  2. 削除する各構成で鉛筆アイコンをクリックし、右上にある [無効化] または [削除] をクリックします。
  3. https://slack.atlassian.com に移動し、[Add too Slack] をクリックして新しい Jira Cloud for Slack アプリをインストールします。 
  4. インストール手順に従って新しいアプリをセットアップします。

Jira Cloud サイトを確認したら、新しいアプリを構成して既存の設定を管理できます。次のようになります。

特定の Jira Cloud プロジェクトまたは課題の通知が届きません。なぜですか。

@jira が 課題レベルのセキュリティを持つ Jira Cloud プロジェクトに接続されている場合、セキュリティが設定された課題についての Slack 通知は送信されません。

"Connecting with this Jira Cloud instance was disabled by administrator" というメッセージが表示されます。なぜでしょうか。

サイト管理者は、https://<instancename>.atlassian.net/plugins/servlet/ac/jira-slack-integration/addon-config-page で Jira Cloud アプリを有効にする必要があります。 

これはアトラシアンのサポート対象ですか?

Yes, absolutely. This integration is built and maintained by Atlassian. If you need support, visit https://support.atlassian.com.

最終更新日 2019 年 3 月 5 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.