次世代プロジェクトの課題のフィールドをカスタマイズする

description

次世代ソフトウェア課題の詳細に表示されるフィールドを定義およびカスタマイズします。各課題タイプにフィールドを追加するか、ビューを編集します。

すべての Jira 課題の基盤は、キー、概要、およびステータスです。これらの情報をもとに、シンプルなタスクを追跡し、プロジェクトの作業を常に把握することができます。

一部のタスクでは、チームがその作業に取り組むための追加情報が必要となる場合があります。そのため、Jira では、コンテキストを提供して作業を完了させるための詳細情報を収集および表示できます。

このようなカスタマイズ可能な追加情報は課題のフィールドとして表示されます。各課題タイプで異なるフィールドを表示するようにカスタマイズすることもできます。


このページの記載内容を実行するには、プロジェクトの管理者ロールを持っている必要があります。次世代プロジェクトのロールの詳細についてはこちらを参照してください

課題でのフィールドの表示方法

課題タイプにフィールドを追加すると、追加されたフィールドはそのタイプのすべての課題に表示されます。

  1. プロジェクト設定で [プライマリ フィールド] に追加したフィールドは課題の右上に表示されます。
  2. プロジェクト設定で [セカンダリ フィールド] に設定したフィールドも課題に表示されます。ただし、フィールドが空になっている場合は非表示になります。課題の表示中にこれらの課題を操作するには、[詳細を表示する] を選択します。

フィールドを追加、並べ替え、削除する

課題タイプにフィールドを追加するには、次の操作を実行します。

  1. プロジェクトのサイドバーから [プロジェクト設定] > [課題タイプ] を選択します。
  2. 編集したい課題タイプを選択します。
  3. ツールバーからフィールドの一覧にフィールドをドラッグします。

フィールドを削除するには、フィールドをフィールド ツールバーにドラッグして戻します。

新しい課題ビューでフィールドの順序を並べ替えるには、フィールドをドラッグして希望する順序にドロップします。

フィールドは、古い課題ビューではグローバル ランク別に配置されます。このビューでフィールドを並べ替える必要がある場合、Jira 管理者に依頼してください。

既定フィールド

Jira は、プロジェクトの作業でコンテキストを提供するのに役立つよう、課題タイプにいくつかの既定フィールドを追加します。フィールドは次のとおりです。

  • 担当者 – タスクに割り当てられたユーザー。
  • 報告者: 課題またはタスクを起票したユーザー。通常、課題の作成者と同じユーザーになります。作業グループとして課題を作成したり、共有コンピューターを使用して課題を作成したりするチームの場合、課題を作成する際に報告者の調整が必要となる場合があります。
  • ラベル: 課題のグループ化、フィルター、または検索に使用されるタグ。 

Jira には一般的に使用されているフィールドもいくつか用意されており、これらを任意で追加することができます。

  • 優先度: プロジェクト内の他の課題またはタスクとの関係に基づいた課題の重要性。
  • 期限: 課題またはタスクを解決する必要がある、合意済みの日時。

これらのフィールドについては、フィールド ツールバーで Jira による作成マークが設定されます。編集できないものもあります。ただし、課題タイプからの削除は簡単に行えます。

カスタム フィールドを作成する

新しいカスタム フィールドを作成するには、次の手順を実行します。

  1. プロジェクトのサイドバーから [プロジェクト設定] > [課題タイプ] を選択します。
  2. 編集したい課題タイプを選択します。
  3. [新しいフィールドの作成] で、作成するフィールドのタイプをドラッグします。利用可能なカスタム フィールドのタイプに関する詳細はこちらを参照してください
  4. Give your new field a name.
  5. Configure any extra field options, like adding a description for your team or setting a default value.
  6. [変更を保存] を選択します。

新しいフィールドは、プロジェクト内の他の課題タイプでも利用できます。

For technical reasons, you can’t make the Assignee or Reporter fields provided by Jira required. Let’s just say if you did make them required, it wouldn’t make that much of a difference anyway.

最終更新日 2019 年 5 月 16 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.