Jira Data Center ヘルスチェック ツール

Data Center はインスタンスの健康状態を監視し、インスタンスが期待通り実行されない場合は、根本原因を特定するために使用されるツールのセットを提供します。

Data Center を最初にインストールした後、インスタンスにノードを追加したとき、またはセットアップのトラブルシューティングが必要なときはいつでも、ヘルス チェック ツールの状態を確認することをお勧めします。

ヘルス チェックへのアクセス

ヘルス チェック ツールにアクセスするには、 > [システム] > [トラブルシューティングとサポート ツール] に移動します。すべてのヘルス チェックが [インスタンス ヘルス] タブに一覧表示されます。それぞれを展開すると、結果の詳細やナレッジベース記事へのリンクが表示されます。

クラスタ ヘルス チェックの詳細

次の表は、Data Center 固有のクラスタリング ヘルス チェックに関する詳細を提供します。

チェックマーク 情報
Jira サーバーでクラスタ インデックス レプリケーションのヘルス チェックに失敗

このヘルス チェックのエラーは、一部のノードで検索結果が最新にならない可能性があることを示します。これが解消されない場合は、サポートまでご連絡ください。

Jira Server でクラスタ ロックのヘルス チェックに失敗

このヘルス チェックのエラーは、プラグインや、プラグインによるロックの使用に問題がある可能性があることを示します。

HealthCheck: スケジューラー スケジューラーは、cron または Windows タスク マネージャーと同様に、指定した時刻にイベントを実行します。このヘルス チェックが失敗する場合はサポートまでご連絡ください。
Jira サーバーでクラスタ キャッシュ レプリケーションのヘルス チェックに失敗

cluster.properties ファイルのノード間通信の設定が正しいことを確認します。また、ネットワーク構成が正しくセットアップされていることも確認します。

HealthCheck: クラスタ時刻の同期化

クラスター内ですべてのノードが時間が同期されていることを確認します。時間を確実に同期するには、自動化サービス (NTPD など) を使用します。

HealthCheck: 共有ホーム

共有ホーム ディレクトリが cluster.properties ファイルで正しく構成されており、共有ファイル システムが正常に動作していることを確認します。

最終更新日 2019 年 9 月 3 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.